ビビッドアーミーの広告があまりにも酷いので、サイト内で表示されないようにした

ビビッドアーミーの広告、いくらなんでもひどくないか。あれはネタだと言っている人もいるけれど、それにしたってなんぼなんでも下品に過ぎる。しかも調べてみたら、広告内容とゲーム内容は全然関係がないっていうんだから、こんな人をバカにした話はない。最近はもう見かけるだけで腹が立つんだが、そんな広告が自分のサイトでも表示されているのだから笑えない。

というわけで、ブロックした。少なくともうちのサイトでは表示されないはず。やり方はGoogle AdSenseのコンソール画面で、「ブロックのコントロール」→「コンテンツ」→「すべてのサイト」でg123.jpをブロックするだけ。なにしてんだこの会社。

漫画系の広告でだいぶ訓練されたと思っていたけれど、それを超える不愉快さを達成したんだから大したもんだ

スポンサーリンク

Google AdSenseは有り難い

このサイトはGoogle AdSenseのお世話になっている。割とGoogle先生から言われるままに広告を貼り付けている。お陰様で妙な場所に広告があったりするが、まぁ広告を貼る場所も考え始めると神経を使うので、自動でやってくれるのは有り難い。

で、Google広告の良いところは、広告内容を自動で選んでくれることである。たとえばブックオフオンラインを見た後にこのサイトを見ると、さっきまでカートに入れるか悩んでいた作品が表示される。すげーな。

酷い広告もある

そういう広告だったらいいんだけれど、広告の中にはけっこう酷いものもあって。一応審査はしているはずで、実際、下品・詐欺広告のキングたるヘルスケア系、宿便ドバドバとか血液クレンジングとか、内容が詐欺な上に画像もフォトショ全開の下品の極みみたいな広告は、さすがのGoogle先生も許さない……と思ったら思いっきり宿便がどうのとかいう広告出てたわ。消したわ。こんな広告Googleさんもとおしたらあかんやろ……。広告の品質も下がっているのだろうか?

似非科学ヘルスケアの他にGoogle先生の許す中で酷い広告といえば、残念ながら我らが漫画アプリだと思う。それについてはもう3年も前に愚痴っていて(「BookLiveとかの漫画の広告、もうちょいどうにかならんのかいな – 少年は少女に出会う」)、まぁ当時に比べたら最近の漫画広告はマシになったような気がする。さすがに苦情が多かったのだろうか。

ビビッドアーミーはいくらなんでも

で、本丸。最近で酷い広告を挙げろって言われたら、やっぱりアレだろう、ビビッドアーミー。ネットやっている人はもうみんな知っているんじゃないの?ってくらい、印象的だが下品に過ぎる広告をメチャクチャ打っている。ビビッドアーミーの広告をまとめたサイトまであるくらいだ。いくら悪名は無名に勝るったって、限度があるだろう。

どういうゲームかというと、海外のストラテジーゲームをベースに、日本的なソシャゲの萌えっぽい感じを雑に取り入れたゲームらしい。つまり、広告のアレな感じとはかけ離れている、むしろゲームとしては硬派(?)なのだと。なんじゃそりゃ。

人をバカにしていると思う。とにかくエロで釣ってプレイさせれば、そのうち1%くらいは残るでしょみたいな考えなんだろうか。

コラボも多いよね。コラボってのは、この手のゲームで集客する手っ取り早い方法らしいね。最近は「この素晴らしい世界に祝福を!」とのコラボしてるみたいで、まぁさすがにコラボ先のキャラクターには多少気を遣っているみたいで、いつもよりはマシなのだけれど(アクアはビビッドアーミーの広告でさえいつもの調子でちょっと安心した)、まぁでもあまりいい気はしない。

広告の非表示

基本的には、広告については内容も配置もGoogle様の仰せのままに、というスタンスでいたのだが、いい加減見るのも嫌になってきたので、当サイトではビビッドアーミーの広告を表示しないようにすることにした。調べてみると、g123.jpドメインの事業者らしい。検索したら一昔前感のあるゲームのサービスサイトが引っかかった。ここなのか……広告の気合いの入り方との落差がすごい。

こういう対応をしているのは自分だけではないと思うのだが、それでも効果があるからああいう広告を打っているのだろう。たとえそれで短期的に効果が見えたとしても、長期的にはマイナスにしかならないように思えてならないが……。なんだかなぁ。

(追記)同じこと思っている人多い

この記事に「ビビッドアーミー うざい」で来る人めっちゃ多い 笑。みんな同じこと思ってたんだなぁと。うちのサイトの検索ランキングほぼビビッドアーミーで埋まってるんだけど 笑↓

2019年12月上旬頃にスクショった気がする

別に数字隠していたいわけじゃないんだが、Google Analyticsとか規約がけっこううるさくて、具体的な数値出しちゃだめとかあった気がしたので、念の為モザイク。

この手のやつはだいたいアフィに検索汚染されているのだけれど、広告主の機嫌は損ねたくないのかその手のサイトの記事が少ないので(ないわけじゃないけど)、うちみたいな場末のサイトでもガンガン引っかかりますな。

スポンサーリンク

6 thoughts on “ビビッドアーミーの広告があまりにも酷いので、サイト内で表示されないようにした

  1. thiago

    「ビビッドアーミー 広告 ブロック」で検索したらここに当たりました、同じ意見の人が居て安心した
    一番腹立ったのは寝る前にタブレットで小説サイトみていてうっすら眠くなり始めた頃に間違えて押してゲーム開始しやがったことですかね・・・
    間違って押したのは自分だけれど、内容が不愉快なだけにワンクリック詐欺に合ったような気分になります。

    ちなみに数ヶ月前に「新しいDMMのエロゲか何かかな?」と思って押してプレイした経験がありますが、詐欺広告を抜きにして評価したとしても海外でよく見る「pay to win」スタイルの低品質ブラウザゲームと言う印象です。pcゲーマーの私的には試しに費やした1時間を返せと言いたい気分です。

    返信
    1. 管理人

      ここ一週間くらい、毎日500人くらいそういう感じでこの記事に辿り着いてるっぽいです。
      自分も、同じこと思ってた人やっぱり多かったんだなぁとちょっと安心しました。
      嫌なビジネスですよね。

      返信
  2. ぬっこ

    g123は2chでスパム爆撃してた時代から嫌いです…
    あと放置少女の広告も色々酷かった

    返信
    1. 管理人

      あー放置少女も酷いですね。ビビッドアーミーが図抜けて酷いので影に隠れていますが
      だいぶ昔から前科があるんですねここ。潰れてないのは成果が出ているからなのか……嫌ですねホントに。。。

      返信
  3. 梨乃

    ビビッドアーミーねぇ
    あのロリコン萌えゲーム
    もう二度とクリックしない

    返信
    1. 管理人

      嫌な広告クリックすると自己嫌悪ですね。
      あのゲームはロリ萌えですらないオッサン兵士を合体させるストラテジーゲームだそうです。イメージ毀損してでも売れればいいらしい。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です