『スライム転生。(漫画)』1巻感想:スライムに転生して娘にお風呂で抱きしめられたい人生ですか?

原作 月夜涙, 漫画わらびもちきなこ, スライム転生。(漫画) 1, 2019

サブタイトル・大賢者が養女エルフに抱きしめられてます。サブタイトルに負の欲望が出すぎていて笑う。

タイトル、内容から転生したらスライムだった件を連想するが、まぁ実際は意識はしているのだろう。同じなろう系だし。といっても俺は転スラは読んでいないが。設定も酷似している、とは聞いている。

まぁスライムという設定から元よりラブコメ展開は期待できないのだろうが、それにしてもロリエルフの養女の抱きしめられたい願望が出まくっているのは、やっぱり欲望なのだと思う。

Amazonでは星4つと割と好評のようだが、個人的には趣味が違ったかな。以下1巻感想。

スポンサーリンク

その根底にあるものは性欲

スライムに転生した爺が、養女のロリエルフに抱きしめられる話。以上。

ということでサブタイトルで話が終わってしまうのだが、実際の所サブタイトル以上のものは特になかったように思う。まぁ単に俺の趣味じゃないだけと言われればそうかもしれないんだが……。

なにしろラブコメではないのでな。ではなぜこのブログで取り上げたのかと言えば、その根底にある欲求には、ラブコメと通底するところがあるように思えたからだ。

端的に言って、養女に抱きしめられたいは性欲の歪んだ発露だと思う。それは決して子供可愛いとかではない。現に、お風呂シーンがあるし、裸で抱きしめられて「オルフェ(ヒロイン)が気持ちいい」などと宣う。さらにその後胸の比較を始めるのを考えると、気持ちいいのは明らかにそうオルフェの胸……。

というわけで主人公は気持ちいいかもしれないのだが、見ているほうは気持ちが悪い。なにが気持ち悪いかといえば、性欲的なものを覆い隠している節があるのがそうなんだが、とはいえ隠さないと、娘を性的な目で見る父親、になってしまい、かなりの上級者属性になってしまうので、致し方ないのだろうか。いやでも、隠したところで本質的にはそれ以外なんでもないと思うんだけれどもなぁ。

まぁオープンに娘に欲情してそれを隠さないスライムであれば、たしかに俺は受け入れただろうが、一般的には許されなかろうし読者層も相当絞られてしまうのかもしれない。繰り返しになるけれど、本質的には変わらんと思うがなぁ。

ということで、性欲的なものを感じた俺だが、それはラブコメにおいても切っては切れない関係であるので、ラブコメ的な見方もできるとして本作について記事を書いたのだが、まぁ続きを読むかと言われれば恐らく読まないであろう。デジタルガンガンだからKindle Unlimitedにもならないだろうし。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です