『生徒会役員共』21巻感想:100年続いてほしかった

氏家ト全, 生徒会役員共 21, 2021

続いてほしかった。いやまだ終わってないんだけれど来月終わると聞いて。

漫画『生徒会役員共』11月完結、連載約15年に幕 作者の意向で決定(オリコン) - Yahoo!ニュース

悲しい。っていうか最終回が予告されるってすごいな。まぁストーリー漫画と違って展開がわからないから、ある日突然終わると阿鼻叫喚だしこれでいいのか……。

正直いつまででも続けられそうな反面、それはいつ終わってもおかしくないということでもあるんだよなぁ。

まぁでも、津田くんの恋愛戦線広がり過ぎて収拾つかない感じはしてたし、しゃあないのか。最近は桜才学園より英稜高校とのほうがいい感じなんじゃないかという気すらするし。のぞみんがお色気担当だから……。以下21巻感想。

スポンサーリンク

悲しい

終わるの悲しいなぁ。終わってないけど。次で終わるのかな。終わりと言われないとまったくわからないくらい、今回も何もなかった。でもその何もなさがよかった。

まぁでもさすがにしんどいかしら。なんだかんだいってラブコメが楽しい作品だったけれど、津田くんと誰かの仲を深めちゃうと、それもう別の漫画になっちゃうし。っていうか順当にいくと会長なんだけれど、そうすると他ヒロイン派は立つ瀬がない。それだったらボカしたまま読者の想像に委ねてほしい……というのが、俺含む読者の偽らざる気持ちじゃなかろうか。

15年矢の如し

特に本作は長く続いた作品であるだけに、カップリングのおこだわりがある人もけっこういるんではないか。

なにしろ15年……って、ええ、15年て、ええマジか。つまりあれですか、連載開始の時にオギャーと生まれた子がもうすぐ高校生なんですか。マジですか。ギャー。いやまぁ俺は比較的後発だったんだけれどね。まぁでもけっこう長い付き合いの人は多いハズ。

恋愛戦線拡大し続けた

長い時間、ラブコメなのにラブ進ませられないっていう制約があると、恋愛戦線を広げるしかないのはそうだよね。設定的に津田以外の男はかなり出しづらいので、カップル乱造はできない。

ということで、津田君マジで選び放題みたいな状況。それでも全然嫌な感じにならない津田君のバランス感覚は稀有だなぁ。他校との交流を経て、むしろ桜才学園のヒロインズより仲深まっているんじゃないのかとすら思える人たちもちらほら。

まぁ具体的にはウオミー最強というか、従兄弟ポジションで津田が誰かと付き合っても平然と今までと変わらないスキンシップしそうだこの人。津田と交友範囲が被っていることも多く、津田と付き合う人はウオミーがいることを承知で付き合うわけだし、あまり遠慮もしなさそう。

割とナチュラルにスキンシップ激しいタイプなのはそうなんだろうし、とは森さんの言だけれど、21巻にもなると森さんともだいぶいい感じに。今回も匿名長所短所発表回で、「かわいい」と言ってくれたのが津田かもとドキドキしていたかわいい。さすが永稜高校のお色気担当。

常識人カップルいいと思う

個人的には森さんイチオシなので……。ってか桜才学園生徒会の中ではスズ派だし、俺は常識人カップルを求めているのかもしれない。夫婦漫才より夫婦で周囲にツッコミ入れている様が見たい感じか。

そういえば、そういうカプはこのラブコメ界でもあまりいない気がする。ボケツッコミの漫才カップルは多いけれど。基本自分たちの世界を作り上げるラブコメ浪漫の中で、他者の介入を前提としたカップルは考えてみると珍しいような。津田のキャラだからこそだろうか。

こんだけヒロイン増やしても全然嫌味がない主人公は相当珍しい。いいキャラしてるよね。それだけに津田くんには推しヒロインと結ばれてほしいと思うしそういう人多いと思うんだけれど、まぁでも多分きっとぼかして終わるんじゃないのかなとは思っている。寂しい。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。