『+チック姉さん』17-18巻感想:最高のラブコメになっちまったのかもしれねぇ

栗井茶, +チック姉さん 18, 2021

表紙山田やん。山田絡みの女だと辰姫は頭おかしいけど唯一の善性だから案外正妻ポジなのだろうか。佐々木どころか牧野にも力負けしそうだが……。

ところで本作は俺的に今一番のラブコメかもしれない。元々本作のラブコメ度は案外高い。ラブコメ指数が突破した豚関連はスピンオフ化したくらいだ。というか実はカップル乱造系だし。一時期はマンネリ化してうーんという時もあったが、今はいいね。

俺にとってラブコメのラブは人間同士の力の勾配を表現したいち形態なんだけれど、本作の最近の話は俺のそういう見方に符号するところがある。読んでいてとても楽しかった。

この漫画はキャラ同士が有機的に絡み合い、化学反応を起こす様もとても楽しい。あと美人の裸がちゃんと本当にギャグになってきたってのが、すごいな、と。以下17-18巻感想。

……姉さんが一番可愛いんだが……?

スポンサーリンク

よき

いい。

本作は元々女の子可愛いで押し通している面はあるな、という感じは否めないところがあったけれど、今はその可愛さもギャグの中に溶け込んでいると思う。女の裸が確かにギャグになってきた。

うちの姉が「男は裸で笑いが取れるのが羨ましい」とぼやいていたことがあったが、実際女の裸って笑えないんだよね。特に美人の裸は笑えない。嬉しくないパンチラ、笑えるパンチラにたどり着いた人は多かれど、美人の裸で笑わせるのは難しい。

特に作者さんは絵が綺麗でしかも、どんどんうまくなっている。そのために、本作も絵の綺麗さにギャグが追いつかず、「いや、これただのサービスシーンではないか」という状態になっていた頃はあった。

でも今は本当にちゃんとギャグになっていると思う。別に乳首が口でなくても大丈夫だろう。

視点の問題なのかな、と思う。作中の裸を見る者たちの視点が、裸を性的なシンボルに終わらせないんじゃないかと。よしくんが増田先生をパチンしてわーお、ではやっぱり「ギャグというよりただただえっち」なんだけれど、「裸で何が悪い!」をちゃんとやれば、それは面白いになるんだなぁ。

国木は粋である

やっぱり本作の功労者は国木だと思う。国木本人が強烈なのはもちろんだけれど、国木は周囲の人間も輝かせる。特に姫川との距離感は面白い。お互いがお互いを天敵と認識しながら、利用し合っていて、かつ両者ともそういったすべてを承知し、なおなんだかんだで付き合いを続けている。っていうか連絡先交換してんのマジ笑える。

国木と姫川の間にあるものが国木の言う「友情」と呼べるものかはわからない。そもそも、彼のいう友情のニュアンスは、恐らく一般のそれとずれているだろう。しかしまぁ、俺もなんとなく、思い返したときに「或る種の友情だった」と感じられる類のものだな、とは思う。

国木は姉さんサイドなだけあって、粋である。

9番はevilだが話が通じる

この世界では姉さんが境界線みたいなところがあって、姉さんからの扱いを見れば、粋人なのか外道なのかそうでないのかがわかる。たとえば姉さんが忌み嫌っている美しい人なんかは外道だ。おかっぱはここらへん本質を見極める力がないので、美しい人を面白い玩具くらいに扱っているが、けっこう危ない橋である。

同様に外道なのが、9番である。この9番はマジevil。どうしようもない……のだが、9番のちょっと特殊なところは、3番のようないい人ともなんだかんだ付き合いがあるところだ。これは、9番の力が美しい人ほど圧倒的ではないからというのがまずあるが、彼は少しばかり理屈を嗜むところもあるからだろう。

前に姉さんと9番が絡んだ時なんか特徴的で、ハルナの友達試験の時に姉さんが9番を嗜める時にも、姉さんの理屈を表面的とはいえ聞く。ここらへん、相手の話をまるできかない美しい人とは違うのである。

9番も最後は裏切るのだが、その前提として、「いったん相手の理屈も聞く」のである。そのうえで裏切る、が、この聞く態度はこの世界では弱さに繋がる。

なので、今回はなんとハルナちゃんにまで押されてしまう。まぁ最後の最後、告白を匂わせてハルナちゃんを押しのけ、しっかり制裁を加えるのだが、彼の理屈は「嘘とは明確に言い切れない」ラインなのは、彼の特徴と言える。

そしてこの話はけっこう面白くて、外道の9番が理屈と力でハルナちゃんに一時的とはいえ押されたという事実は、2つの世界の交錯を感じさせる。こういう時が一番おもしろいね。まぁ祝福できるカップルかと言われたらアレだがw

姉さんが真っ当にラブコメしているんだが

本作は実はカップル乱造漫画なのでカップルまたはカップル候補の数は多いものの、純粋に祝福できるカップルはあんまりいない。

まぁ東と姫川はまともに付き合っているが、まともすぎて微妙だし。どうでもいいけど彼氏彼女ができて若干交友関係が変化するとか、謎に生々しいところ描いてくるなこの漫画。

個人的に定規ちゃんはかなり美味しいところを突いていると思うが、なにしろTS系とあって、ややニッチである。

そこへいくと、本作でガチで一番可愛い人になってしまった姉さん鈴木カップルが一番真っ当かもしれない。いや姉さん、腕がおっぱいに当たってドキドキとか、何真っ当にラブコメしてんだ

まぁでもいいよ。なんだかんだ言って好きだから、真っ当なラブコメ。しかし姉さんでニヤニヤすると思わなかった。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です