殆ど死んでいる, 異世界おじさん 7, 2022

アニメ化おめでとうございます。あとがき漫画見ると本当に嬉しそうでなんだか読者も嬉しくなった。7月かららしい。

今回の表紙は推しのメイベル。なんかあざといポーズしてんな。

ツンデレエルフさんも可愛いけどね。正義漢だしいい人だし。でもツンデレエルフさんの可愛さは対おじさん限定なんよね多分。おじさんに惚れているから可愛い。おじさんアスペだから伝わってないのがまた可愛い。第三者視点的に。

それにしても、読めば読むほど「なんでコイツ帰ってきたんだ」と思わずにはいられない。約束されたバッドエンドなの?ツンデレエルフさん絶対現代まで来るだろ。エルフだし十数年くらいへーきへーき。なおメイベル……。

以下7巻感想。ツンデレさんとメイベルのやりとりも結構好きだったりする。

... "『異世界おじさん』7巻感想:なぜ帰ってきた" を続けて読む

ディーふらぐ! 無料漫画詳細 - 無料コミック ComicWalker

風間と千歳のフラグがめっちゃ立っていて純粋に驚いている。千歳はここまで明確に中だったと思うんだけれど、まさか今になって公式CP替えきているんだろうか🤔

ここまで連載してそんなんあるんかな。でも実際すごい勢いでヒロインパラメータ盛られているちーちゃん。軽めの幼馴染属性が付加されて、仮部でもっともヒロインに近い女になったような。いや、それをいったら芦花もそうなんだけど、芦花はお前もうどこまで本気なんだというくらい何もしない完全なるマスコットになってしまっているので……。

以下141話感想。

... "『ディーふらぐ!』141話感想:千歳ヒロイン伝" を続けて読む

徒然なるままに、1記事にまでならなかった作品についてまとめて感想。

  • メスガキのいる喫茶店
  • 聞いてくれますよね?先輩
  • 狂四郎2030
  • へうげもの

なんかわけのわからんラインナップになってしまった。

... "まとめて感想 メスガキのいる喫茶店、聞いてくれますよね?先輩、狂死郎2030、へうげもの" を続けて読む

原作 みかみてれん, 漫画 ろうか, おとめバレ 5, 2021

最終巻と知らずに読み始めたが、読みはじめてソッコーでおとめバレしていて「あれ?もしかして終わり?」と思ったら終わっていた。

まーでも、そうね、これ以上はさすがに無理だよね。というか、現状でもちょっと長すぎたようにすら思えるし。筋だけ追うと1巻分もないんじゃないかな。初期設定はとても面白く思ったけれども、初期設定以上の広がりはなかったというのが正直なところ。

おとめちゃん可愛い!だけで最初から最後まで引っ張ったなぁ。ラブコメかと言われると……個人的には、違うかな。一応ラブはするんだけど、そこ別にどうでもいい感じに仕上がっているので。以下最終巻こと5巻感想。

... "『おとめバレ』5巻(最終巻)感想:男に興味のない男装漫画であった" を続けて読む

佐藤ショーキ, メイカさんは押しころせない 2, 2020

なんとなく90年代みを感じるのは何故だろう。

2巻も1巻とまったく同じノリでひたすらメイカさんが可愛く、またそこはかとなくフェティッシュ。前巻もうなじの匂いなどやや変態チックなところがあったが、今回は「うがいするところが見たい」という位置原光Zのようなフェチさを発揮。

お色気要素はあまりないが、それが良いところに思える。この作品で変にパンツとか見せられたら萎えるだろう。強いて言うと、あとがきのメイカさんは少し露出度が高くてあざとい。

メイカさん可愛いしたいだけの人生だった。以下2巻感想。

... "『メイカさんは押しころせない』2巻感想:メイカさんはうがいするだけで可愛い" を続けて読む

野田サトル, ゴールデンカムイ 1, 2015

このサイトはラブコメ漫画の感想サイトです。僕はラブコメが大好きなんだ。このマンガ……すけべ過ぎる!!

さて、GWに全話無料という太っ腹な企画をしてくれており、またここしばらく、たわわかカムイかってくらいにTwitterでもよく見かけていた漫画だったので、ちょっと読んでみたら続きが気になってしまい、気がつくと最終話まで突っ走っていた。せっかくなので感想記事。

まぁネットに出てくるのはすけべなマタギだったりヒグマとの愛だったりするかもしれないのだが、けっこうちゃんとラブコメもしている。いや、マタギの話ではなくてね。

でもやっぱりヒロイン枠はすけべなマタギだし、真ヒロインは脱獄王だったかもしれない。アシリパさん可愛いんだけどね。以下全話感想、ガンガンネタバレ。

... "『ゴールデンカムイ』感想:僕はラブコメが大好きなんだ" を続けて読む

比村奇石, 月曜日のたわわ 1, 2021

いろんな意味で話題沸騰の月曜日のたわわ。名前は知っているくらいだったんだけれど、あまりにも話題だったので読んでみたよ。

話題沸騰仲間の宇崎ちゃんは、実際読んでみるとかなりCP寄りだったのに対し、本作は夢系の成分が強めなので、ラブコメラヴァーズ的な観点ではちょっと微妙かもしれない。逆に言うと、そこんところ割り切って読む分には、たいへんよろしい紳士書籍ではなかろうか。

ただ夢系の成分ありつつ、オープンスケベの成分も感じられるので、独占的な諸兄は多少注意かもしれない。むしろ本質的なベクトルはオープンなんじゃないだろうかという気もした。

あとこれ、ダブルヒロインなんだね。そこはちょっと意外だった。……JKのアイちゃんより、新入社員の後輩ちゃんのほうが浪漫が詰まっている気がする。

以下1巻感想。

... "『月曜日のたわわ』1巻感想:世界が認めた浪漫の賜物" を続けて読む

ディーふらぐ! 無料漫画詳細 - 無料コミック ComicWalker

139話の続きからの140話。なんとか141話になるまでに読めた。ここのところ、読んだ漫画がへうげものとかゴールデンカムイとかで、全然ラブコメ読んでなかったわ。というか漫画自体あまり読んでいなかった。ゴールデンカムイで久々に漫画面白いって思った。

というのはいいとして、本サイトで唯一毎話感想つけているディーふらぐの140話。話は前回に引き続きちーちゃんのトラウマ石除去なのだが、今回は特に見せ場がなかった……。

以下140話感想。

... "『ディーふらぐ!』140話感想:助けて船堀さん" を続けて読む