『かぐや様は告らせたい』17巻感想:ピュアラブから契るまで

赤坂アカ, かぐや様は告らせたい 17, 2020

タイトル詐欺17巻。語りたい2巻で頭ほわほわした後に読むと、遠いところまできたなぁと感慨もひとしお。

ただちょっと、伊井野周りが重いよね。ってか怖いから。伊井野怖いから。会長とかぐやのラブラブ空間で隠しているけれど誤魔化しきれない闇が滲み出ているから。

なんかもう石上と伊井野だけで1シリーズの漫画になりそう。会長とかぐやだけでも、これからやること多いのに。ツンデレ先輩の出番が増えているのは、ここからかぐやのお家事情が段々出てくるってことだろうし。

それと同時に、ピュアラブから性の問題まで踏み込むのはラブコメとしてチャレンジングだと思う。告白だけで16巻使うような漫画で、そこからさらに性行為に至るまでを描いたら、それはもう恋愛大河ドラマである。

でもそこまでやりたそーだな、と過去作のibを見て思う。以下17巻感想。

スポンサーリンク

会長かぐやはド安定

ついに会長とかぐやが正式に付き合ってイチャイチャする巻。そして早坂のメンタルが死ぬ巻。まぁ毎日いかにイチャイチャしているかを報告されてマウントとられたらね。読者目線ならニヤニヤだけど現実にやられたらつらいよね。奈良時代の恋愛だけじゃなくて現代の恋愛もしてるからね彼と彼女は。

石上伊井野は不安定ってミコちゃん不安定

というわけで会長とかぐやはド安定なんだけれど、その分石上と伊井野が不安定。ってか伊井野が不安定。特に書紀ちゃんがドッキリで石上と付き合っていると言った時には、藤原書紀が慌てふためくほどのマジトーンの"無理"が炸裂。

赤坂アカ, かぐや様は告らせたい 17, 2020

君の表情が色々と無理。なんか精神削られるわ。この時の石上の無の表情もけっこう印象深い。

石上と藤原書紀、俺割とアリなんだけどなぁ。いやまぁ、つばさ先輩にアタック仕掛けてあんなことまであった矢先に、ではあるのだが。

とはいえ実際のところ伊井野が石上に求めているものが複雑過ぎて色々と厳しい。

好意を表明して照れさせるラブコメ大爆発回で、藤原書紀がクソザコ石上会計をはいドーンとからかい愛でるときも↓

赤坂アカ, かぐや様は告らせたい 17, 2020

ミコちゃんどこ見てるん。怖い。すごい怖い。怖いから

この照れさせ回は、かぐやの「会長だぁいすき♡」のための回なんだけれど、実際一番印象深いのは伊井野だからねほんとに。そしてこの作者さんは狙って描いているんだわ。真正面から描いたら重たすぎるってんで、ラブコメの中にシリアスをしれっと混ぜてるんだわ。

そのほか会長に重たいポエム聞かせたり謎のDV耐性見せつけたりなど、本巻通して伊井野の闇ばかりが印象に残っている。なんていうか、自分の人生やら人格やら何やら全否定しながら愛してほしそうだよねこの子。闇深いのだわ。

藤原書紀のいてよかった感がすごい。元からド安定の会長・かぐやの時にはトリックスター的な役どころだったが、不安定過ぎる石上・伊井野だとなんかもう潤滑剤というか調整剤というかエアコンディショナーというか、いないと重すぎてつらいレベル。

ツンデレ先輩可愛い問題

作者さんは伊井野をどこにもっていきたいのだろう……だいぶ趣味全開の気がするが。精神的にはド安定の会長・かぐやも、これから四ノ宮家お家騒動を通じて話のスケールが大きくなりそうな感じあるし、非常にデリケートな性行為の話にも触れられているし、描きたいことたくさんありそうだが。まとまるのかしら。

とりあえず、かぐやとツンデレ先輩の和解はよかったね。やっぱりツンデレ先輩可愛いな。割とマジでこの作品で一番可愛いかもしれないこのお人。

赤坂アカ, かぐや様は告らせたい 17, 2020

ツンデレ先輩あざとい可愛い。ツンデレ先輩幸せになってほしい。やっぱり石上会計あたりに拾ってもらうのはどうか。けっこう相性良さそうだし。ミコちゃんヤバいことになりそうだけど。

まーでもツンデレ先輩は翼が諦めきれないようで。翼くん本編にあまり出てこないから、あの男のどこがそんなにいいんだろう感が強い。ツンデレ先輩、略奪戦略を提案されるものの、セックス連呼でオーバーヒートするツンデレ先輩に、性的な誘惑ができると思えない過ぎる……。

かぐやは出来そうだけど。箱入りで性的な知識がないということを差し引いても、目的のためならなんでもできると思うこの人。性教育DVD見た時も、ツンデレ先輩と違って受け入れていたし。そしてツンデレ先輩は多分色々とノーマルなんだけれど、かぐやはミコちゃんに勝るとも劣らないアブノーマルな変態だと思う。今後、会長にものすごいプレイをナチュラルに要求していくに違いない。

ここから先は話が変わりそう

実際、性的な話はどこまで突っ込むんだろうね?この手のピュアラブなラブコメで、付き合うだけで17巻費やしているのに、そこからさらに性行為というデリケートなところまで本格的に踏み込むのは、相当チャレンジングだと思う。

性行為となると生々しいだけに話のテンションもうぶうぶピュアピュア時代とは大きく変わるのは間違いないし、果たして作者さんはどう話を進めていくのだろう。家族問題に石上伊井野の話もあるし、ここから先は否応なくこれまでとは展開が変わらざるを得ないと思うのだが。ここまで近年稀に見る最高のラブコメだっただけに、楽しみ半分不安半分だなぁ。

語りたい

まーでもね、"語りたい"があるからね。これまでのような楽しみ方はアッチで充足できるよねってことかも。あのスピンオフはほんと素晴らしい。かぐや様ファンは絶対損しないからポチるべき。本編3倍楽しめる。ってか作者さんも相当お気に入りでしょアレ。17巻最後のTG部の話とか、絶対語りたいに合わせたと思うわ。

関連記事とか

他の記事

かぐや様は告らせたい の記事

赤坂アカ の記事

カップル系 の記事

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です