『異世界おじさん』7巻感想:なぜ帰ってきた

殆ど死んでいる, 異世界おじさん 7, 2022

アニメ化おめでとうございます。あとがき漫画見ると本当に嬉しそうでなんだか読者も嬉しくなった。7月かららしい。

今回の表紙は推しのメイベル。なんかあざといポーズしてんな。

ツンデレエルフさんも可愛いけどね。正義漢だしいい人だし。でもツンデレエルフさんの可愛さは対おじさん限定なんよね多分。おじさんに惚れているから可愛い。おじさんアスペだから伝わってないのがまた可愛い。第三者視点的に。

それにしても、読めば読むほど「なんでコイツ帰ってきたんだ」と思わずにはいられない。約束されたバッドエンドなの?ツンデレエルフさん絶対現代まで来るだろ。エルフだし十数年くらいへーきへーき。なおメイベル……。

以下7巻感想。ツンデレさんとメイベルのやりとりも結構好きだったりする。

スポンサーリンク

なぜ帰ってきた

まぁ今回もおじさんが異世界でツンデレさんやメイベルたちとイチャイチャするだけですたいへんよろしいなぜ帰ってきた。帰ってこないと始まらない物語ではあるけれども。なぜ……。

まぁでも、現代でも魔法使えるあたり、現代と異世界との間って決して隔絶されているわけではないと思うから、そのうちにきっと執念深いツンデレさんが現代まで追っかけてくると思う。現代に帰ることができるかもしれない手がかりを秒で壊そうとするツンデレさんなら……エルフだから寿命的にも問題ないし。メイベルはヒロインとしてちょっとまずいかもしれないけど。

令和のアラサーメイベル

あれ、メイベルって歳いくつだっけ。けっこう若いよな。そうすると現代でもアラサーくらいか。うーん、アラサーメイベルなんか発酵してそう。家に帰ってチューハイ飲みながらYouTube見るのだけが楽しみの臨時職員やってそう。そんで昔はどこどこの正職員だったとネットでニートっぽいのにマウント取ってそう。

まぁでもアラサーくらいなら多分まだちゃんと可愛いと思われる。しかしアラフォーメイベルまでいくと、拗らせ具合によってはさすがに残念になっているかもしれない。すごく拗らせてそう。だがアラフィフまでいったら悟っていて良い性格になってるかもしれないなぜ俺はヒロインの歳取った姿を想像しているのか。

おじさんが帰ってくるから悪い……。着実にヒロインズとフラグをたてているようにしか見えないけれど、なぜここから帰ってくるのか。ただしれっとおじさんの自己認識と現実違うよね的なセリフで、異世界の間でもおじさんが意識していないだけでしっかり色々あった可能性も示唆されてはいる。うーん、でも帰ってきてるしなぁ。

それでもツンデレさんなら、ツンデレさんならきっといやらしい声とかに反応して現代までやってきてくれる……。ただしメイベルはどう足掻いてもアラサー

無自覚でやっていてほしい色々

あー、異世界でちゃんと何かしていてほしい。おじさん無自覚でツンデレさんとメイベルの背中に手ぇ直に突っ込んでモゾモゾとかやってるし、もっとやましいことやっていてほしい。いやらしい声出していてほしい。でもさすがに一定以上深い関係になったらおじさん帰ってこない気はするしなぁ。

あ、でも、おじさんなんかあるとすぐ記憶を消すから、もしかするともしかしていた可能性はあるか。ただ中々最低なおじさんになってしまうが。

ねーかなぁ。おじさんとメイベルの絡みだと、ふたりともとぼけてるからとんでもねぇ展開になってもおかしくないし、メイベルへたれだからすぐツンデレさん巻き込んで、ツンデレさんは負けず嫌いだからメイベルがされたことは自分もされたいという謎の対抗心燃やすし、つまりいかがわしい。

ところでもうひとりのいかがわしいおっぱいしたヒロインもいたが、あまり好みではなかったせいか、アリアハンみたいな感じの名前だったということしか覚えていない。おじさんよりも酷い記憶力。これがリアル三十代半ばだ。脳みそ発酵してます。ウヒヒ。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。