コンテンツへスキップ

全3巻なんだよなぁ……けっこう面白かったんだけれど。

なぜか水が出てくる女の子、恋したら水がもうバッシャバシャ。水不足の我が国では彼女の水だけが頼りだ!恋せよ乙女!という設定なんだが、まぁこれは確かに短編感があるかもね。

トンデモ設定なのはともかく、課題と解決方法が明確かつ障害もあんまりないので、広げ方難しかったかもしれない。葛藤に繋がるようなもう一捻りがほしかったかもなぁ。長くやるつもりだったのかどうかはわかんないけど。

ただまぁ、安心して楽しめる約束された恋物語ではあるかも。以下1巻感想。

... "『水女神は今日も恋をするか?』1巻感想:恋して国が救われるなら恋したらいいんじゃないかな" を続けて読む