コンテンツへスキップ

作・久米田康治。全2巻。1994年。

ラブコメっていうかギャグやね。浪人生な主人公が、風俗王に、俺はなる!という話。ヒロインがキャバ嬢ということで、ほぉと思ったのだけれど、ラブコメ的にはあまり。それで最初のほうは、微妙だなーでも久米田康治だしなー、という感じで読んでいたのだけれど、途中で風俗修行みたいなのに駆り出されてギャグに振り切ってからは面白かった。でも最後は尻すぼみ。

以下全2巻感想。

... "『ルートパラダイス』感想:風俗王に俺はなるギャグ漫画" を続けて読む