コンテンツへスキップ

created by Rinker
¥693 (2024/7/21 12:07:05時点 Amazon調べ-詳細)

ゆずチリ, 姫乃ちゃんに恋はまだ早い 2, 2019

小さな恋のメロディを楽しむ小学生ラブコメ第2巻。ホントに早い。

おませでおしゃまな女子小学生と花より団子な男子小学生の精神的成熟度のミスマッチが良い。

純粋に小学生モノで、本当に健全にひたすら小学生しているのが、この界隈では一周回ってマニアックである。

以下2巻感想。

... "『姫乃ちゃんに恋はまだ早い』2巻感想:早いなりにもいっちょ前、一方その頃男子は" を続けて読む

ゆずチリ, 姫乃ちゃんに恋はまだ早い 1, 2019

作者さんは以前もカプ乱造系描いてはった人なので、その点安心して読み始めた。

が、ラブコメとしては表紙のランドセルからわかるとおり本当に早い。ちなみに「ちょっと男子ー!」系女子の姫乃ちゃんが隣の席のオージくんのこと意識しているおませなラブコメ。

年の差じゃなくて安心。だが小学生ラブコメはラブコメの鬼門だ。何が鬼門って、やっぱラブコメのラブはこう、一生モノのラブであってほしいわけだよ。でも小学生のおませな恋って所詮小学生なわけで、思春期の一過性なのが普通なわけさ。

なので、そこんところをいかに永続的なものに感じさせるかが難しいと思うし、読み手側としても中々難しい……のだが、幼馴染ものの序章だと思えばいいんだと最近思うようになった。果たして本作は楽しめるか。以下1巻感想。

... "『姫乃ちゃんに恋はまだ早い』1巻感想:小さな恋のメロディの聴き方を俺も少しわかってきたようだ?" を続けて読む