コンテンツへスキップ

中道裕大, 放課後さいころ倶楽部 1, 2013

アナログボードゲームという珍しい主題の漫画。普段俺が手に取らない類の表紙をした作品だが、「管理人にオススメする」でだいぶ前に(本当に前に……すみません……)薦められていたのと、Kindleで期間限定無料だったことから、読んでみた。

本サイト的な見方をすれば、3巻まで読む限りはいわゆるラブコメには分類されないガールズコメディな作品ではあるけれど、恋愛要素はある、という感じ。以下1-3巻感想。

... "『放課後さいころ倶楽部』1-3巻感想:ゲームが繋ぐ人間関係" を続けて読む