コンテンツへスキップ

安部真弘, 侵略!イカ娘 1, 2008

今になって読んでいる自分に驚いている。世代だけど、読んでなかった。いまさらだけれどこれジャンル的にはなんなのだろう。日常系のように思っていたが、よくよく考えて見ると日常系というのは動きが強い。しかしギャグ漫画というにはギャグが弱い。ガールズコメディというほど女ばかりでもないし。ラブコメというにはラブがない。まぁコメディなのか。あんまり漫画でコメディって言わないような気がするのは何故だろう。

そんなどうでもいいことを思いつつ2024年にイカ娘1-3巻感想。

... "『侵略!イカ娘』1-3巻感想:健全イカ娘" を続けて読む