コンテンツへスキップ

めちゃシコ選手権 in Shadowverse - YouTube

この動画を見て、プリコネにいるグレアとルナがシャドウバースのキャラだということを知った俺である。そういえばアンはグレアと絡んでいた気がするからアンもそうなのか。理解した。

シャドバ勢的にアンはめちゃシコではないのか🤔

殆ど死んでいる, 異世界おじさん 6, 2021

トリプルヒロインでフラグブレイクしながらもなんだかんだ進展しているのだけれど、コイツ現代に戻ってきてるんだよな……ってなる6巻。あんたもう異世界に根を張りなさいよ……。

と思うんだが、まぁおじさんにとってはゲーム機のある現代こそいつか帰るべき故郷なのかもしれない。他者視点のハイライトではリア充生活だが、おじさん視点では過酷な異世界で一人生き抜いているという実感なのだろうし……と言いながら、仲間らしき者もできている以上、やはり異世界のほうがよかったんじゃなかろうか。

ツンデレさんやメイベルの気持ちに気づかずとも、それなりに親しみを感じていることは確かだろうし。最後はゲームより人間関係では?と思ってしまうのは、俺がかつてのゲームの楽しさを忘れた三十代だからだろうか。

以下4-6巻感想。

... "『異世界おじさん』4-6巻感想:翠星石!翠星石じゃないか!" を続けて読む

殆ど死んでいる, 異世界おじさん 2, 2019

この人見たことあるんだよなぁと思っていたらそうだ、大昔にローゼンメイデンの二次創作でよく見かけた人だ。

さて、それはそれとして、この漫画読んでいて心打たれるのは、多分にルッキズム的な世界観をグロテスクに反映しているところだろう。

その世界の勝者であるツンデレエルフさんのツンデレぶりに心洗われる一方、「オーク顔」とドストレートに見た目を煽る様は割と本当におじさんの心にダメージを与えていたと思われる。

まぁ彼女のそれが親愛の情であることを認識できるようになること、ネガティブな言葉が二人の間だけでポジティブな意味になること、そういう試みがラブコメの面白さなのかもしれない。

などと真面目ぶったこと言いつつ2-3巻感想。だいぶ前に読んだので忘れかけている。

... "『異世界おじさん』2-3巻感想:フラグブレイクの理由が悲しい" を続けて読む

丹念に発酵, このヒーラー、めんどくさい 3, 2021

折を見てと言いつつ一週間でポチった。俺にしては珍しい。だいたい下手したら3年くらい様子見するのに😂

ってことは、自分で思ったよりもこの漫画の気に入ったということなのかな🤔

たしかに、構成的には俺好みなんだよな。ラブコメ要素もそのうち入れてくるだろうと思っていたが、想像よりもけっこう強めにきた。おかげでカーラがめんどくささより可愛さのほうがだいぶ上回ってきたのだが、そのためかアルヴィンはもう少し優しくしてやるべきでは?とも思え、バランスがやや崩れた気もする。でもあまりあからさまにラブコメると、この漫画の場合はかえって白々しく感じられる可能性もあるし、難しい。

なんにしても思ったよりラブコメ。以下2-3巻感想。もうすぐ4巻も出るらしい。これもなんかすぐポチりそうな気がする。やはりお気に入りなのか?🤔

... "『このヒーラー、めんどくさい』2-3巻感想:ラブがコメってるが?" を続けて読む

河添太一, 不徳のギルド 8, 2021

エロスだいぶ控えめになったね。

この漫画の1巻読んだ時はエロスの表現が軽く衝撃だったものだ。「賢者タイムに読む薄い本」という表現は自分で言うのもなんだがうまくいったもんだなと思う。

その後は割と「ガチめに薄い本」的な要素も増え、そして山場を超え、今となってはエロスも薄め。いや、他作基準だと薄くはないかもしれないんだが。エロには相対値の側面があるな。

まぁでも、今になって以前のようにエロやられても鼻白むかもしれないね。

ただまぁ、そうすると、じゃあこの漫画って何の漫画なの?っていう、なんとも宙ぶらりんな形になってしまい、そのためにイマイチ入り込めなかったのかもしれない。色々と中途半端な印象。まぁ今回のテーマは「変化」らしいので致し方ないか?

表紙は新キャラ。最後に男の新キャラも出るよ。以下8巻感想。

... "『不徳のギルド』8巻感想:新キャラ増員は吉兆か凶兆か" を続けて読む

小賀ちさと, 只野工業高校の日常 1, 2020

男しか出ない系の日常漫画なんだが、テーマが工業高校ということもあってか普通に面白かった。BL臭くもないし。月刊少女野崎くんから女を消して、かつもうちょっとだけ女性向けにした感じというかな。とはいえ、やっぱり男からすると端々で気になるところはあるかもしらん。とはいえウダノゾミの放課後ヒーローよりもあざとくない程度。

まぁでも男しか出ないんじゃラブコメにはならんな……と思ったら1巻最後に女出たわ。よく見たら表紙にもちゃっかりいた。ラブコメるんやろか?

以下1巻感想。

... "『只野工業高校の日常』1巻感想:きれいな工業高校" を続けて読む

ソシャゲで祝われて自分の誕生日に気づく人はきっと多い。私です。

そして何しているんだ俺はと思いつつ、一通りのコメントを聞いてしまった。いや、なんかレアボイス収集感覚でね……。

以下各キャラの雑感。といっても持っているキャラだけだけど。

... "プリコネの誕生日コメント雑感" を続けて読む

赤坂アカ, かぐや様は告らせたい 23, 2021

こっちの方向にいってしまったか……。やっぱりラブコメのマンネリ化あるいは方向転換って、難しいんだなぁと思うばかりだ。

前半戦は藤原書紀との関係について区切りをつけるもので、これは面白かった。で、これが節目になって次の展開に行くのだけれど、それが石上と伊井野周りなんだよね。そっちにシフトしちゃったか……という気持ちは正直すごくある。

これまでもこの二人の話が長引くとしんどいなぁと思わせられていたのだが、それでも会長とかぐやがメインということには変わりなく、それが基盤になっていたのでまぁ……という感じだったのだが、今はもう会長・かぐやが出来上がってしまっているだけに、うーん。

うーん……このままいくと、変にどシリアス突っ込んで笑っちゃうゾーン超えちゃう気がする……。真面目な話、ここから物語的に空までぶっ飛んじゃうのか、地に足をつけられるかは、会長の立ち回り次第の気がする。以下23巻感想。

... "『かぐや様は告らせたい』23巻感想:夢のあとさき" を続けて読む

光永康則, 時間停止勇者 6, 2021

行き詰まったら閃くまでパンツを見て回るセカイにいつも笑う。

とはいえ、毎度おなじみのノリが6巻まで続きまだ続いており、さすがにマンネリ感が否めない。さすがにそろそろ新展開はないものだろうか。まぁ本巻の最後がそうなのかもしれないが……堂々巡り感もある。作品の性質上、どうしてもセカイの独壇場になりやすいのもある。次なる展開に期待したいところだが……。

あとつくづく思うけれど、光永康則は心情を直接語らせないな。このへん、渋いよな。

以下6巻感想。

... "『時間停止勇者』6巻感想:無限の時間があれば世界が救えるしおっぱいも揉める" を続けて読む

なんとなく、こういう記録も取ろうかなという気がした。と言いつつ来月には飽きてやめているかもしれない。

  • ユーザー数: 225/日
  • PV: 373/日
  • 平均セッション時間: 58秒
  • 直帰率: 82%

あとはアクセスの多かった記事とか。

... "2021年9月のPVとかアクセス多かった記事とか" を続けて読む