まとめて感想 メスガキのいる喫茶店、聞いてくれますよね?先輩、狂死郎2030、へうげもの

徒然なるままに、1記事にまでならなかった作品についてまとめて感想。

  • メスガキのいる喫茶店
  • 聞いてくれますよね?先輩
  • 狂四郎2030
  • へうげもの

なんかわけのわからんラインナップになってしまった。

スポンサーリンク

メスガキのいる喫茶店 1-3,8-9話

メスガキのいる喫茶店 無料漫画詳細 - 無料コミック ComicWalker

タイトル見てなんじゃそりゃと思って読んでしまった。メスガキもいつの間にかすっかり主流になったなぁ。ただこの漫画はメスガキ喫茶店が舞台で、訪問客は日替わりの目隠れお兄さんであるため、ラブコメではない。

短期集中連載とあったが、確かに一発ネタ感があり、ずっと読むのはしんどそうだが、一回読んで見る分には変な笑いが出ると思う。八重歯を覗かせるのが定番かと思っていたが八重歯はあんまりなかった。八重歯好きなんだけど(どうでもいい)。

メスガキもツンデレと一緒で、属性意識しすぎるとキャラがテンプレの型にハマって死んでしまいそうなので、実際に長期連載でメスガキやるならたいへんだろうなキャラづけ。

聞いてくれますよね?先輩 1話

[第1話] 聞いてくれますよね?先輩 - 原作/すかいふぁーむ 漫画/ぺんたごん | となりのヤングジャンプ

ヤンジャンのアプリ見ていたら、月1連載が何か始まっていたっぽいのでなんとなく読んでみた。こっちのヒロインは八重歯。八重歯ヒロインは生意気だってラブコメ文法で決まっているんだしらんけど。

内容的には……なんでもいうこときく券をもった美少女が突然家に押しかけてきて、言うことをきいたりきかせたりするらしい。婚姻届書かせてやろうかとかいきなり言い出すくらいなので、最初から好感度マックスの再開型幼馴染。うーんこれは浪漫。パンツは見えそうで見せないスタイルか。

うーん……「言うことをきかせる」というのが鍵になるんだろうけれど、大事な第一話で大したことをするわけでもなく、方向性が見えない。まーでもヒロインは可愛いしね?ちょっと様子見てみるか。

狂四郎2030 1-5巻

狂四郎2030|ヤンジャン!|週刊ヤングジャンプの公式マンガアプリ

ゴールデンカムイを読むためにヤンジャンアプリを落としたのだが、狂四郎も読めることを知り、毎日ちょこちょこと読み進めて、ちょうど5巻分読み終わったところだ。有名な「うめ…うめ…」のシーンは5巻のラストであった。

ディストピアなんだけれど、バーチャルセックスが実現しているのである意味ユートピアかもしれない。一生セックスできない男なんて昔からぎょうさんおったろ。今だって管理された能力主義社会なのは変わらんさ。

とか思う程度には俺も捻くれてしまった。まぁでも、現代日本には創作の自由があるからな。これがために、なんだかんだいっても現代日本に生まれてよかったと思う。

へうげもの 1-11巻

山田芳裕

だいぶ前にちょろっと読んでその後積ん読していた記憶があったのだが、何故か今頃になってまた読み始めた。いや、ラブコメ要素ゼロなんだけど。

まぁ強いて言うなら側室のある時代、というのが一つポイントだろうか。一夫多妻は短期的には女性に有利な制度と言われるけれど、本作を見ればわかるとおり、実際的には結婚自体が政治の道具になるので、別に女にとっても嬉しいものではないだろう。もちろん男女の数は同数なので、多くの男にとっても嬉しいものではない。

一夫多妻はグロテスクなほどに弱肉強食の世界の産物。一夫一妻は偉大なる発明で、ここに落ち着いた国が多いのは、結局これが社会的に一番よさげだと多くの人が直感的にわかったからだろうと思う。

などととても本作の感想とは思えないことを書いているわけだが、まぁここはラブコメサイトなので。うーん、続きも読みたいけど揃えるのなかなかたいへんだなぁ。どっかの漫画アプリで読めないかね。f

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。