あ、もう2021年だ…

最後のブログ更新から気がつくと一ヶ月以上たっていた……。ここ一ヶ月ほど、特に体調がすぐれない&特に年末年始死んでいた問題で、ブログどころではなかった。漫画もあまり読んでいない。感想のストックは実は多少あるのだけれど、年をまたぐということで、どうせアップするなら年末年始的な記事を入れたいとか思っていたらもう1月も下旬になっている。

うーん、死んではいないので、ボチボチ記事書きます。。。

スポンサーリンク

松の内どころではない

別にそうしないといけないわけでもないのだけれど、自分がどんなものを読んできたのかの振り返りの意味も込めて、毎年年末にはその年に読んだラブコメについてざーっとレビューしていたのだが、今年、いや去年か、その元気もなく、気づけば1月。そして2月に差し掛かろうとしている。光陰矢の如し。

いまさら振り返りも何もなく、こうなったら何事もなく通常運転に入るしかないね。

何も読んでいない

とはいえ、ラブコメ、というか漫画自体、ここしばらく、あまり読んでいない。創作物を楽しむというのは心のエネルギーがいることなので、疲労が蓄積されている今それは仕方のないことなのかもしれない。多分死ぬほど休んだらまた色々と楽しもうと思えるのだろう、と思うのだが、当たり前だがそんなことはできない。

多分、何かしらスイッチが入ればまた今までのように楽しめるような気がしなくもないのだが、それがラブコメかどうかはわからない。やはり、ラブコメというのは歳を取るにつれて楽しみ方が難しくなってくるジャンルだなぁ、と思う。元より現実世界の色恋にはさして興味がなく、だからこそ理想世界の恋愛劇場を楽しめているような気がしている俺だが、それでも現実の肉体と精神には大いに影響されるらしい。

まぁでも、大丈夫だろう。まったく読む気がないでもなし。そう簡単に人は変わるものではない。ただ少し、落ち着いて休みたい気もする。

記事は書く

とまぁ、この記事には本当にとりとめのないことをグダグダと書かせてもらった。とにかく、何か記事を書かないことには、どうにもならない気がしたからだ。

ほとんど手癖で書かれた文章とも言えない文章だが、しかしそもブログなどというものはそうあるべきなのかもしれない、とも思うし、まずはリハビリを兼ねて、記事を上げていく、ということを目標にしたい。

そこまでしてするようなことだろうか、と思うかもしれないが、実利的な生活と仕事をしている俺にとって、このどうしようもないブログを続けているという事実は、なんとなく心の支えみたいなところがあるのだ。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です