原作 赤坂アカ

いつもながらdアニメ解約しようかなと思いつつも、どうにも踏ん切りがつかず、もとを取るべくさして見たいとも思っていないアニメを見る俺である。いやでもかぐや様のアニメは見ておきたかったしな。

かぐや様のOPはダサくて垢抜けない感じが良いと思う反面、しかしこのノリがずっと続くのもつらい気もする。

ということで第5話。会長の選挙運動編できれいな会長になって石上会計の本物の愛を聞く会。あと会長の音痴矯正。音痴矯正の話地味に好き。

... "『かぐや様』アニメ2期5話感想:特殊性癖を植え付けてこそトゥルーラブ" を続けて読む

感想を書くのはそれなりに難しいことだったんだなと、最近になってようやくわかってきた。もちろん面白い感想を書くのは難しいことだ、とはわかっていたんだが、そうではなくて、たとえつまらない感想でも、それどころか意味不明な文字の羅列でさえも、感想を書く、ということ自体に、ある種の難しさがあるようだ。そしてそれは、人によっては何をどうやっても全然書けないほどのものらしい。

... "感想を書く難しさ、「俺の気持ちはコレジャナイ」の先へ" を続けて読む

桐原小島, おにいちゃんと呼ばないで 1

怪しげな表紙とタイトルだが、どちらかというと家族もの。親の都合(?)で離れ離れになっていた歳の離れた兄妹が一緒になって暮らす話。

奔放な親に替わってなのか、しっかり者に育った妹(12)と暮らすことで、どこか世を拗ねた感じの兄(25)が絆されていく、という話。

こういう感じなので、ラブコメにはならないような気がするが、あと数年したら一応ラブコメできるくらいの歳の差ではあるので、少し意識しているところもあったりするんだろうか。

以下1巻感想。

... "『おにいちゃんと呼ばないで』1巻感想:多分家族ものの兄妹漫画" を続けて読む

吉北ぽぷり, 恋する乙女はエロマンガに夢をみる 1, 2020

教師生徒モノでタイトルのとおり、エロマンガに夢をみる乙女という夢。エロ漫画を参考に先生(童貞)に迫るエロ可愛い女生徒という浪漫。

……エロ漫画とかエロゲーを参考にするヒロインって、ラブコメ界隈においてはそこそこいる気がする。ヒロインにエロいことしてほしいけれど、ビッチっぽくはならないようにしたい、となった時、創作物を鵜呑みにしてそのまま真似するというのは、精神的に未成熟でウブなところを見せながらエロい行動を取らせられるという、便利な設定なのかも……

と思ったが、いざ思い浮かべようとしても特に誰が思い浮かぶわけではなかったので、やはり珍しいかも知れない。ただ展開自体は、ラブコメラヴァーズの諸兄におかれてはさして珍しい代物ではないだろうとは思う。

全2巻でスッキリ終わっているのでまぁ色々な意味で安心できるといえばそうかもしれない。表紙のとおり可愛らしい絵だし。以下全2巻感想。まぁね。そうだね。

... "『恋する乙女はエロマンガに夢をみる』全2巻感想:タイトルそのまま" を続けて読む

眠れなかったらなんとなくデスノート再読していたんだけれど、いつ読んでも面白い漫画だし、そして読む度に感じることが違う、こんな漫画はなかなかない。十代の頃リアルタイムで読んでいた時には、相沢とかあんまり好きじゃなかったけれど、三十代になるとむしろ一番共感してしまうくらいだから不思議だ。

まぁでも今回はなんと松田の話です。傍から見ると、夜神月に利用された人間の一人、松田。そして利用されていたことを知った後も、それでもなお月のことを考えずにはいられない、そんな松田の馬鹿について。

あ、大丈夫だと思うけど、この下はネタバレしかないので。

... "『デスノート』感想:松田はなぜ月が好きだったのか" を続けて読む

ディーふらぐ! 無料漫画詳細 - 無料コミック ComicWalker

133話きてた。

性懲りもなく船堀可愛い。もうここ数ヶ月船堀可愛いしか言ってない気がする。でも実際船堀の可愛さがここに来てめっちゃ押し出されているのは多分そうだし。アニメやってた時期なら高尾が胸一つ抜けていたかもしれないが、今なら船堀全然メインいける気がする。というか船堀可愛すぎてもう船堀エンドでいいような気がしてきた。ぶっちゃけ風間は多分誰とでもいけるので……。ってか実はそれが一番平和なのでは?

以下133話感想。……なにげに風間父が芦花とタマちゃんの役割奪いにきている。

... "『ディーふらぐ!』133話感想:もう船堀が可愛いだけでいいよ" を続けて読む

原作 赤坂アカ

相変わらずdアニメにお布施し続けるだけの人生なので、リモートワークの昼休み時間にでも見ようかという気になっている。

で、久しぶりに見たのがかぐや様の第二期第4話。かぐやとの売り言葉に買い言葉で早坂愛が会長を落としにかかる回。あざとさマシマシバージョンのハーサカが可愛い回でもある。

その後はかぐやに応援演説を頼むのと、伊井野ミコ登場話。まぁでも早坂だよねこのラインナップなら。

... "『かぐや様は告らせたい』アニメ2期4話:早坂だと思うと量産型ぶりっ子も可愛いよね" を続けて読む

2

jin, 残念女幹部ブラックジェネラルさん 1

オススメされたメモで教えてもらったやつ。1話読んだら好みな感じがしたのと、ちょうどセール期間だったのでポチってしまった。

ボケ女が突撃するタイプのラブコメ寄りギャグ漫画。ラブコメ分多めのギャグにつくづく弱い。やや群像劇チック。古いけど突撃!パッパラ隊を思い出した。

この漫画を読むのはまずラブコメ好きだと思うが、ギャグ優先なのか、ヒーローのブレイブマンが5巻時点だとけっこうガチめでジェネラルさん拒否っているのが気になるところではある。今後、もう少しなんだかんだ情に絆されているところも見られるといいのだが。ジェネラルさんは可愛い。ブレイブマンにもう少しキャラ付けがほしいかなぁ。

なおジェネラルさんの所属するRX団にはラブコメの花が咲き乱れており、特にRX団のボスと秘書さんは多分本作で一番のナイスカップルなんじゃないかと思うんだが、サブカップルらしい遠慮のなさで途中NTRっぽい展開になったりもするのでやや注意。

以下1-5巻感想。

... "『残念女幹部ブラックジェネラルさん』1-5巻感想:残念だが当然なヒロイン" を続けて読む

まぁどうでもいいことを更新しようかなぁって。元々ブログってのはそういうもんだった。いつの間にか、一つの読み切りコンテンツにするのが当たり前になっていたんだけれど、あれはまぁハッキリ言うとGoogleの都合だったんだよね。

それに合わせて、個人ブログやっている人はみんな頑張ってきたっていうのに、ここ数年、Googleのやつときたら、個人ブログを切りやがったんだ。まぁこのサイトなんかは多分個人ブログが引っかかる本当にギリギリの時期に始まっていたので、まったく引っかからないことはないんだけれど、それでもまぁアクセス数は落ちる一方だ。

なのでまぁ、いまさらGoogleに合わせる必要もなくなった。好きにしろい。こっちも好きにする。

大原ロロン, 俺んちのメイドさん 7, 2020

死にたい。

いや死なないけどさ。まーね、お幸せにとしか、言いようがないよね。

本巻で最終巻。話数的にもけっこうキリがよかったんじゃないでしょうか。ラブコメ的には初々しい時が一番輝くカップルなのはそうだろうし。個人的にはそのさきを続けてくれてもよかったけれど。初々しい二人が妙なところでアクセル踏むのよくない?Kindle Unlimitedには同人っぽいのが置いてあるから、そういう意味では続くのかな。

まぁなんだな、求めているものはここにあるよみたいな、そういう漫画だったな。以下最終巻こと7巻感想。

... "『俺んちのメイドさん』7巻(最終巻)感想:完全無欠のいちゃラブハッピー浪漫" を続けて読む