ディーふらぐ! 無料漫画詳細 - 無料コミック ComicWalker

147話きてた。え、ってことはもう一ヶ月たったのか……どころかアップされてから二週間経過したという事実。ディーふらぐの感想サイトみたいになってきた更新頻度的に。いやもうちょっとがんばります。

今回は前回に引き続き、可愛い女子が座った椅子を取り合う皆々様。軽めのラブコメ回やね。こういう何事も起きない幕間的な回では、どうでもいいことがやけに大げさに描かれて、とても本作らしいノリになるんだが、今回は風間が比較的静かだったのでちょっと物足りんかったかもしらん。

それにつけても船堀かわいい。スワホリかわいい。以下147話感想。

... "『ディーふらぐ!』147話感想:立てばかわいい座ればかわいい歩く姿かわいい船堀かわいい" を続けて読む

ディーふらぐ! 無料漫画詳細 - 無料コミック ComicWalker

去年だけど146話。

明日(1/5)の朝10時までだけれど、1巻無料で読めたみたいやね。でもこの漫画、1巻だけだとけっこうな人が「微妙」の判定を下しそうな気がする。しかし、では何巻まで読んだら一般受けするのかと言われるとそれも謎。3巻になると船堀でるけど、最初の頃はモブに毛が生えたような扱いだしなぁ。

個人的にはアニメの後(vsタマちゃんの後)くらいからラブコメ度マシマシでいいと思うけどさすがに先が長すぎやね。まぁ結局相性だし、それなら1巻でわかるのかな。1巻だと比較的ラブコメ分強めのギャグくらいの感じか🤔

などと長々しく今更1巻について語ったが、146話は高尾が可愛くて船堀先生がかっけぇ回です。この二人が中心だと完全にラブコメになるねこの漫画。

以下146話感想。

... "『ディーふらぐ!』146話感想:船堀かっけぇ" を続けて読む

NovelAI練習の経過をのせられる場所を探しているんだけれど、必然的に(?)R18要素が入ってしまうのでなかなか悩ましい。R18要素なければ別に今あるサイトに入れたり別にサイトたててもいいんだけれど、とりあえずR18習得したい。

っていうかさすがにテーマが違い過ぎるので、R18要素なくても、このブログに入れるのはけっこう憚られる面もある。もうちょっと記事書いちゃってるけど(この記事もそうだし)、たまにならともかく恒常的に書くのはねぇ。

... "NovelAI練習の経過を公開できる場所を探している" を続けて読む

NovelAIでイラスト出力していて、練習の成果を公開したいんだが、人にお見せできない系のエロいやつをメインにやっており、さすがにそれらをこのサイトに出すわけにもいかないし、どうしたものかと思っている。新しくサイト作ってやるのもいいが時間がかかりすぎるしなぁ。

健全絵もなんかわかりやすい需要があれば研究したいところだが、パッとテーマが思い浮かばない。というか、めっちゃ難しい。現状、エロのほうが楽だと思う。

... "AIイラスト難しいんだが" を続けて読む

すみません。

なんかまた例によって「安全ではないサイトです」とかブラウザに怒られるめちゃくちゃ怪しいサイトになっていました。何回やるのかこれ。

このサイトは自分でサーバを借りて、各種ソフトウェアの導入やら何やら自分でやっているので、こういうアホみたいなことが起きてしまうのです。一応自動化しているんですが、なぜかこのサイトのやつだけうまくいかない。3ヶ月に一度だからいいやと思っているうちに毎回忘れて怪しいサイトに成り果てている……。

実家に帰って、同人描きの姉と一緒にAIイラストでクリーチャーを出力して爆笑していたら、いつの間にか年が明けていました。今年もよろしくお願いします。

このサイトを始めたのは2016年の1月だから、もう7年になるのですね。それだけ続けられているブログは昨今なかなかないですよ。今にして思うと、あの頃はまだまだ若かったなぁ。5年後の僕は今の自分を「言うて若かったな」と思っているだろうか。わからないな。

さすがにちょっと、いやだいぶ減速していますけれど、今年も続けていきます。いったい人は、いつまでラブコメを読めるものなのだろうか……?これは、もはや人体実験ですよ。

... "新年あけましておめでとうございます" を続けて読む

このすばのソシャゲ、このファンがリリースされてもう2年半くらい経つだろうか、実は未だログインしている。一応続けていると言ってよいだろうか。ちょいちょいカムバックログインボーナスをもらっているが。というか今もらっている。正直いつサービス終了のお知らせがきても全然驚かない程度には、面白くないゲームだなと思う。

... "一応このファン(このすばのソシャゲ)続けていたりする" を続けて読む

このサイトでは時々プリコネを取り上げているが、僕が今プレイ時間が一番長いソシャゲは「カウンターサイド」というゲームだ。これはジャンル的にはタワーディフェンスに入る。攻め込むタイプなのでタワーオフェンスという人もいる。韓国産ゲームで世界展開しているのだが、残念ながら日本国内での人気はあまりないのか、日本市場を担当していたNexonが降りて直営になる模様。不安しかない。

... "パンツg……タワーオフェンスなソシャゲ、カウンターサイドを語る" を続けて読む

Twitterのプロモーションで漫画が流れてきた。最近よくある昔の漫画のパロディ系商業漫画だ。恐らく作者さん本人がプロモーションしているようで、時代は変わったなと好ましく思う。しかし、読んでみるとその内容には少し違和感を感じた。リプライを見るとだいぶ好意的に受け入れられているようだったが、自分はちょっと、うーんだった。

... "感想は、賛否の枠を超えた率直な感性の発露" を続けて読む

今年もようやく仕事納め。最近疲れていて自律神経乱れまくりでやばかったけど、寝たらなおるかな。回復したらまたちょっと漫画も読めるようになるかしら。

とりあえずソシャゲをやった。ソシャゲは楽だね。何も考えなくていいから(ストーリーをスキップしながら)。プリコネでもやるか。え、またクラバトなの?めんどくさいー。

... "プリコネのユイの平成初期感を感じつつAIイラスト" を続けて読む