『ギリギリアウト』ソラくんの姉・徳山永遠を語りたい

ソウマトウ, ギリギリアウト, 第3巻
ソウマトウ, ギリギリアウト, 第3巻

↑ギリギリアウトの主人公・ソラくんの姉、徳山永遠がヒロインのハナに向かって。姉キャラとして、これ以上の恋愛サポートがあるだろうか。「【お姉ちゃん】って呼んでいいよ」は究極やで。

スポンサーリンク

弟の恋路を応援してくれる姉いいよね

ギリギリアウト自体は、多分失禁系ヒロインということで一部で有名な感じするし、確かにメインヒロインのハナちゃん可愛いけど、他ヒロインも可愛くて、特にこの姉がいい。常にくねくねニヤニヤしつつ、弟の恋路を全力サポートの四白眼可愛いお姉さん。ハナちゃんが催したら膀胱押してくれる素敵な人や↓。

徳山永遠(右) ソウマトウ, ギリギリアウト, 第3巻
徳山永遠(右)
ソウマトウ, ギリギリアウト, 第3巻

永遠を見ていてほっこりするのは、ああこの人家族がほんとに好きなんだなぁーと。弟のまーくんも大好きで、弟に可愛い彼女ができたらすっごく嬉しい。で、ハナがソラを憎からず想っていること、かつソラもまんざらでもない感じなのにさっと気づいて、からかい半分、応援半分でハナに絡む様が、すごくいいすなぁ。

色々とやり過ぎなくらいからかってるけれど、これも全部、ハナちゃんがソラくんに脈ありで、言われても嫌じゃない、むしろドキドキすることを的確に把握したうえでの行動やからね。全然問題ないし、この人のおかげで作品自体のラブコメ度もむっちゃ上がっている。

ラブコメの姉といえば、ヒロイン格で「ちょっと禁断の領域に踏み込んでない?」みたいなのも多いけれど、永遠はそういうんでなく、仲の良い姉弟という感じで、全然嫌らしくない↓。

ソウマトウ, ギリギリアウト, 第3巻
ソウマトウ, ギリギリアウト, 第3巻

↑高校生の姉弟のスキンシップとしては激しい感じがするけれど、それがただただ微笑ましい。いや、いそうでなかなかいない二次元姉だと思うわ。

ギリギリアウトはすごくいいラブコメだと思うんだけど、それはまず主人公ソラくんがいいキャラしてるのが大きい。ヒロインが失禁可愛いってだけじゃ、ラブコメとしてはイマイチやからね。やっぱりラブコメは男女の関係性こそが味噌なわけで。その点、本作はソラくんとハナちゃんの関係だけでもすごくいい。さらに二人の関係を盛りたてる姉・永遠。可愛いしほっこりする。

姉もそうだけど、父、母、それに弟と、みんな魅力的な家族なのが本作のいいところやなぁ。というか、息子の誕生日プレゼントとしてカバンの中に大量の自分の作品を詰め込む親とか、なんかこう仲のいい家族よね徳山家。なんか、そういうのがすごくええなぁって思う。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です