『田中くんはいつもけだるげ』69話感想:姉としてのみゃーの

みゃーの姉弟回

田中くんはいつもけだるげ | ガンガンONLINE | SQUARE ENIX

episode.69来てた。こう毎回読んでたら単行本の楽しみなくなるな俺。いいや。今回はみゃーの姉弟回。兄妹を語り姉弟を語る田中は多分人生三回目。以下ネタバレ。

スポンサーリンク

人生推定三回目の田中兄による大人な兄弟論

けだるさのためなら労を厭わない男・田中は、休日にわざわざぼーっとするためだけに外出。公園のベンチでまったりしていた。アクティブなんだかどうなんだか。そこへやってきたみゃーの姉弟、ここで特にさしたるドラマもなく、二人の関係を知る。

弟の元気がないのを心配したみゃーのは、恐らく部活のことで悩んでいるのだろうと思い、何かしてあげたいと、とりあえず自主練に付き合っていたのだが、それが弟の助けになれているわけでもないし、何にもしてあげられないダメなお姉ちゃんだと田中兄にこぼす。なんていい子なんだ。やはり姉はいい(実姉を頭から追い出しつつ)。

それに対する田中の返答が、自分と莉乃の関係を例にあげながら、なんでもかんでもしてやれるのがいい姉とは限らない、「何もしない」のも立派な姉の役目だと諭し、みゃーの目から鱗と涙が落ちまくり。今回ばかりは本当に師匠である。実際高校生の兄貴としては非常に達観したものの見方と思う。

以前も、白石が頑張ってるけど空回りしてうまくいかなくて、という時に、長い目で見れば人生なんとかなるなると、「お前親か」と言わんばかりの助言をしていた。恐らく彼は前世で凄絶な人生を歩み、今回はまったりモードで生きることにしたのだろう。

みゃーの弟と莉乃の関係

ところで、なにげにみゃーの弟はラブコメ枠なんだが、お相手が莉乃というところに微妙さがあって困る。別に田中兄妹自体はそういうんではないが、それでも兄妹萌えはやっぱり恋愛を成立させるとあかんのよなぁ

そういう意味では白石さんも田中兄妹萌え視点からいくと微妙なんじゃってなるけど、そこは男女の性差の問題と、この兄妹の場合は主に妹→兄だし、田中兄自体が割と淡白なほうなので、割とバランスが取れている。多分あざとく白石さんvs莉乃とかやっちゃうとなんか変な感じするだろうと思われる。でもちょっと、いやだいぶ見てみたい気はする。でもこの二人は普通に仲良くなりそう。そのうち白石さんと莉乃が出会う話もやるんだろうか。

関連するかもしれない記事

他の記事

田中くんはいつもけだるげ の記事

ウダノゾミ の記事

日常もの の記事

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です