コンテンツへスキップ

Amazon

死人の声をきくがよいのひよどり祥子の、うぐいす祥子名義な短編集。何がすごいって掲載誌アオハルなところやね。いや妙に色っぽい話多いなと思ったけど。でも全体的にはいつもどおりよこれ。

耽美系の双子を出せば許されるのだろうか?と思ったが後書き読む限りやはり雑誌読者的にはあまり許されてはいなかったらしい笑

以下感想。

... "『フロイトシュテインの双子』感想:掲載誌アオハルの衝撃" を続けて読む

Amazon

いろんな女の子とキャッキャウフフな今をときめくラブコメ第8巻。新興宗教にハマるえぐっち、岸田の顔芸、異形のボーイ・ミーツ・ガール、そしてナチュラルに悪霊扱いな早川さん…。ゴーストちゃんの出番なかったなー残念。今回は岸田くんあまり酷い目にあわず、そのためか早川さんも目立たない。正直ラブコメ度は下がりつつも安定して面白いのは確か。以下ネタバレ感想。

... "『死人の声をきくがよい』8巻感想:早川さんをナチュラルに悪霊扱いする岸田くん笑" を続けて読む

ひよどり祥子, 死人の声をきくがよい, 第1巻
ひよどり祥子, 死人の声をきくがよい, 第1巻

↑見ただけで、何か異常な感があるのがわかる。このヒロイン死んでる。死んでる可愛い。死んでる方が可愛いヒロイン。多分ホラー嫌いはこのコマだけでも拒否反応起こすんだろうと思われる。だが自他ともに認める「主人公の男の子が幼なじみの幽霊やらいろんな女の子に囲まれてキャッキャウフフ」な作品である。

... "『死人の声をきくがよい』ホラーでハーレムでヒロインが死んでる可愛い" を続けて読む

岸田くんの不幸ぶりに拍車がかかっている

Amazon

元々早川さんいなかったら101回死んでる岸田くんだったが、その受難ぶりに拍車がかかっている。早川さん若干守り切れてないよ。あと悲しいことにえぐっち出番なし。今をときめくハートフルハーレムラブコメなんだから全員出してほしかったですな。以下大いにネタバレ。

... "『死人の声をきくがよい』7巻感想:岸田イジメに目覚めてるね多分作者" を続けて読む

はっとりみつる, さんかれあ, 第1巻
はっとりみつる, さんかれあ, 第1巻

↑美少女だったらゾンビでもいいむしろゾンビがいい!割と上級者向けな本格派ゾンビラブコメ。ゾンビなヒロインもすげぇが、キズ口を縫う姿にニマニマするゾンビっ娘フェチな主人公の変態ぶりもなかなかハイレベル。

ちゃんとゾンビものしながら、しっかりとラブコメしている稀有な作品。故に、のほほんとしたラブコメをベースにしながらも、常にどこか退廃的な雰囲気を纏っている。

... "『さんかれあ』美少女だったらゾンビでもいいむしろゾンビがいい" を続けて読む

一気に読みたい漫画

久しぶりに、押切蓮介のゆうやみ特攻隊を再読したんだ。この漫画はリアルタイムで追っかけていた。けれど最終巻読み終わった時、「この漫画は一気読みすべき漫画だよなぁ」と感じたもんで、いつか記憶が朧げになって、何かパワーみたいなものを貰いたい時に、一気読みしようと思っていた。で、休日の使い方としちゃ暗いかもしれんけど、一気読みしたんだ、ゆうやみ特攻隊。この作品はラブコメじゃない。でも、ボーイ・ミーツ・ガールとしてもいいんだ。

... "自己中な愛に鉄拳制裁!『ゆうやみ特攻隊』の辻と隊長で妄想したい" を続けて読む

Amazon

これ積読して一年以上たってるよ。忘れていたわけじゃないんだけれど、話の流れがうろ覚えだったから、けっこう遡って読み返さないとなぁと思うと、なかなか時間が取れなかった。そういう漫画多くって。でもようやく読んだよ。ゾンビラブコメの結末は、ずっと気になっていたんだ。以下ネタバレ。

... "『さんかれあ』11巻(最終巻)感想:これはハッピーエンドなのか否か" を続けて読む

相原岬の恋する乙女っぷりが

押切蓮介, でろでろ, 第16巻
押切蓮介, でろでろ, 第16巻

↑この一コマでやられてしまった。強烈な一コマ。それまでは割と可愛いかなくらいだったんだけどこの話で俺はもう。初登場の時からは考えられないほど強くなった岬。っていうか相原岬は終盤になって一気に株上げてきたよ。

でろでろといえば、その筆頭ヒロインは主人公耳雄の妹である留渦なんだが、この二人はなんのかんのいっても兄妹であるし、インモラル的な何かを感じさせる面もあるものの、個人的には耳雄の恋愛相手としては相原岬を推したいんだ。留渦も可愛いけど。最初はビクビクおどおどするだけの岬が、耳雄たちとの交流を通じてどんどん精神的に強くなっていき、ついには耳雄を襲いだし、やや恐れられるくらいに。その変遷。チ○○見せろ。当然、大いにネタバレ含。

... "『でろでろ』気弱少女だった相原岬が耳雄にチ○○見せろと迫るまでの変遷" を続けて読む

押切蓮介, サユリ, 第2巻
押切蓮介, サユリ, 第2巻

なんの罪も謂れもない無関係な幸せ家族が理不尽に霊に襲われて不幸になる話。残されたババァと息子とその友人(女子)が怨念に立ち向かう。割と真面目にホラーだが、↑上図のようにラブコメ的にもかなりおいしい。ホラー平気ならオススメ。なお左の子がサユリではない。サユリはボス。とりあえず表紙は詐欺。以下ちょいネタバレ気味かも。

... "『サユリ』ホラーだけどババァ最強バトルありラブもコメってお得だが表紙詐欺" を続けて読む

01
森繁拓真, 学園恋獄ゾンビメイト, 上巻

まさにゾンビ×ラブコメ。↑のように好きな人の脳みそを食べたくなる恋愛脳のゾンビと、いい感じにクズい主人公の繰り広げる理想的B級エンタメ。

... "『学園恋獄ゾンビメイト』恋愛脳のゾンビとラブコメ" を続けて読む