コンテンツへスキップ

Amazon

作・春野友矢。いまさらながら、9巻特装版に付属しているOAD(Original Animation Disc)をGetして視聴。あと原作ドラマCDIIを聴いたら一通りかな…。

舞台は水争奪戦。アニメで基本出番を削られまくった桜回であり之江っち回であり兄妹回。予算の関係なのか、他ドラマCDと同じくモブの出演が全面カットなのが寂しい。

基本的には桜が可愛い。可愛いんだが……。この子はもっと面倒臭いヤツだと思うんだがどうだろう。以下OAD感想。

... "『ディーふらぐ!』9巻特装版OAD感想:水がやけに可愛い、のだが…" を続けて読む

Amazon

原作・春野友矢。2010年ドラマCD。脚本はまよチキ!のあさのハジメ。

ディーふらぐ!のドラマCDはアニメ化前と後で分かれているのだが、こちらはアニメ化前。なので、内容的には初期の雰囲気。

音声媒体であることを利用した、けっこうチャレンジングな内容。元がギャグ系なだけあって、制作側もかなり自由度高くやれたのかもしれない。

初期組ということもあって、出番があるのは仮部と高尾と愉快な中。やっぱりモブなしだけど、今回は気にならない構成。ラブコメ分はほんのりと。以下感想。

... "『ディーふらぐ!』原作ドラマCD感想:少人数モブなし、ラブコメ分ほんのり" を続けて読む

Amazon

作・中川沙樹。2013-2014年で3-5巻。既に11巻にて完結済み。

しょうもないといえばしょうもない内容なのだが、同人誌だと考えると200ページで400円ならば格安(中古相場はもっと安かろうし)。

今回はベルトルトが出てきたのでベルアニ路線もありつつ、エレアニにミカサvsアニなど相変わらずカプ厨的。ただ世界観的にどうしてもエレンが微妙なのである。ってかアニが完全にラブコメ担当っていう。

ってかこの世界ならジャンが好きだなぁ 笑。以下3-5巻感想。アニメとかも交えつつ。ってかカプ的に一番おいしいのって実はサシャコニじゃなかろうか。

... "『進撃!巨人中学校』3-5巻感想:同人誌と思えば安くて厚い" を続けて読む

Amazon

原作・春野友矢。2014年アニメ化。

いまさらだけれど、最近dアニメとお試しで契約したのでイッキ見。便利な世の中になった。これで特典OVDの水争奪戦以外は見ることができた。

水の出番が大幅カットされていたり風間がマイルドになったりなんだりしているけれど、まぁまぁ緩く楽しめた。ギャグのテンポが悪くなっているのはまぁしゃあない。

でも2期はきっともう厳しいんだろうね。風間家騒動とか、最近は同棲展開とか、ラブコメ度もあがっているんだけれど……。うーん。

以下アニメ感想。

... "『ディーふらぐ!』アニメ感想:ゆるく楽しめたよ。風間はツッコミお疲れっした" を続けて読む

Amazon

原作・諫山創。漫画・中川沙樹。2013年1-2巻。既に全11巻で完結。進撃の巨人の色々な意味で愉快なスピンオフ。最近dアニメ契約して毎日進撃の巨人見ており、進撃の巨人が再びマイブームなのである。

しかしこの漫画、表紙見ただけでどんな人が描いているのかだいたいわかるっていう 笑。カップリング要素前面に出してきよる。評価が分かれているのは、そこらへんの影響もあるんだろね。このサイトにはぴったりの人ではある。

進撃の巨人はけっこうカップリング戦争激しいしそれ自体が嫌って人もいるし、なんだか懐かしい、色々と。ちなみに俺はエレミカ派なので…。1期アニメ(本編)のEDは美しすぎて死んだ。結局ボーイ・ミーツ・ガールが最強だなぁ。以下1,2巻感想。

... "『進撃!巨人中学校』1-2巻感想:カップリングとぬるいギャグ" を続けて読む

Amazon

作・春野友矢。2017年12巻。ようやく買えた……いやポチって終わりなんだけど中々ね。まぁ毎話感想つけているだけに、内容は全部知っているからなぁ……。今回は同棲展開からのvs高不動再び@立女。全体的には高不動編再び。高尾と船堀の二大ヒロインがちょっとおまけされている。

表紙稲田だけど残念ながら出番ない!稲田なら女装した桜ヶ丘君もほしかったけど裏表紙にはあったりするんだろうか……いい加減電子書籍版もちゃんとしてほしい。カバー裏ついたのは嬉しいけど……。

読んだ勢いで、なんとなく初期の1-3巻くらいも再読。そういえば風間は不良になる前どっちかっていうと弱かったんだなーとかみんな最初口調安定しないなーとか水は性格も安定しないなーとか思ったりなんだり。

しっかしほんとキャラが多くて賑やかな漫画よなー。もっとペース上げて描いてほしいけどなー……。以下12巻とか感想。

... "『ディーふらぐ!』12巻感想:みんな違ってみんないいってこれやろ。本当賑やかで楽しい漫画やわ" を続けて読む

焼肉店センゴク - GANMA!(ガンマ)

ギャグ漫画だけどそこらのラブコメの100万倍ラブコメしている焼肉店センゴク。178皿目、モップとヤエちゃんの花火回は個人的に特にヒットであった。めっちゃニヤニヤした。もう最近ずっとこの漫画繰り返して読んでる気がする。

以下178皿目感想。

... "『焼肉店センゴク』178皿目感想:円周率を数えるだけで楽しい関係、なんだただの夫婦か" を続けて読む

ディーふらぐ! 無料漫画詳細 - 無料コミック ComicWalker

来てた。最近慌ただしすぎてあまり漫画読めなくてつらい。12巻も読めてなくてつらい。

之江っち回。タマちゃんも。之江っちが桜以外の兄貴周りの友人とは微妙な関係なところ好き。この漫画の妙なところで生々しい人間関係が割と好き。しれっとつつじとは仲良くなっているけれど、割とつつじの一方通行なところとかなんか好きだわ。

それにしても之江っちツッコミのセンスが完全に兄貴と一緒。見た目もよく似ている兄妹ってこの手の漫画じゃ割とレアだと思う。ん?主人公とヒロイン不在?マジか。以下97話感想。

... "『ディーふらぐ!』97話感想:再び之江っち回。兄に代わって必死かつ悲痛なツッコミ" を続けて読む

ディーふらぐ! 無料漫画詳細 - 無料コミック ComicWalker

96話来てた。扉絵でも高尾が水着のサービスショット。高尾がモテあましてないなんて……。珍しい。そしてみんなゲームしている。珍しい…。ってか風間、思っていた以上に高尾に情があるんやなぁ…やはり高尾が本命なのか。

12巻も出たね。まだ買ってないや。以下96話感想。

... "『ディーふらぐ!』96話感想:風間は思っていたより脈アリっぽいけど高尾フラグブレイカー" を続けて読む

Amazon

作・栗井茶。2017年11巻。

ギャグはキレてる。9番は割と最高だと思う。そしてサービスシーンが多い…いや、それは昔から多くて、女(しかも可愛い)の裸で笑いを取れる稀有な特徴をもった萌え系ギャグ漫画ではあった。ただ今の絵は綺麗過ぎて、ギャグ分が薄まりただのサービスシーンのようにも見える。

豚と佐々木はスピンオフで本編からは消えたが、しれっと牧野が出てきたので、豚と佐々木目当ての人もOK。やっぱり本編のキャラとも絡んでほしいよね。

まぁでも基本的にはいないので、ラブコメ枠なくなっちゃったなーとか思ってたら、今度は姫川と東が!……って、え?マジで?いや、この二人って……ただのお似合いでは?いや……え?

若干戸惑いつつ以下11感想。

... "『+チック姉さん』11巻感想:普通にラブコメしてるんだけどマジで?" を続けて読む