コンテンツへスキップ

06-b
春野友矢, ディーふらぐ!, 第6巻

↑この脇役の数と遠目にもわかるツッコミが最大の特徴。脇役×ヒロイン×ツッコミ。可愛い女の子と無駄に目立つ脇の男たちが大量に出てくるがこれがすべてボケなので、主人公がいちいち必死にツッコミ倒して話を回すタイプのギャグ漫画。大勢でワイワイしていて楽しい。さらっとハーレムものでもある。一応部活もので、ゲーム部なのだがゲーム的要素は期待したらあかん。

いやね、すっごい好きなんよこの漫画。なんか昔のギャグ王とかガンガンとかでありそうな感じ。懐かしいんだノリが。というかアレだね、パッパラ隊だね。今風なパッパラ隊だね。パッパラ隊みたいなダーティー要素はないけどね。

... "『ディーふらぐ!』たくさんのヒロインと脇役をツッコミで回すギャグ漫画" を続けて読む

02-b
水あさと, 男三女四, 第2巻

↑これが憧れの女子トークだ!誰が登場しようが始終男の下半身の話題で持ち切り変態の変態による変態のための純情な青春ラブコメ。ギャグ寄り。

... "『男三女四』変態的男女の純情な青春" を続けて読む

変態カップル爆誕短編集。タイトルがすべて。お付き合いまではいかないんだけどね。

mizu
水あさと, 男子トイレで待ち合わせ

↑ツッコミどころ満載の一コマ。このコマからときめきを感じる人のための漫画。

... "『男子トイレで待ち合わせ』日陰者たちの変態で純情な青春" を続けて読む