コンテンツへスキップ

田中くんはいつもけだるげ - 漫画 - ガンガンONLINE | SQUARE ENIX

更新来てた。67話。莉乃vs太田…といっても例によって莉乃が一方的に対抗心を燃やすだけだが。莉乃回は莉乃の莉乃っぷりはもちろんだが、田中の静かな兄っぷりもいいよね。以下大いにネタバレ。

... "久々莉乃vs太田(一方的)回、田中の静かな兄っぷりを楽しむ" を続けて読む

Amazon

ガチの役所。職場を舞台にした漫画は多いが、役所ってのは珍しい。どう考えても面白みのある職場とは思えんしなぁ。しかもラブコメ。ノリ自体はいつもの高津カリノな感じでゆるくて初々しいラブコメだがさすがにWORKINGより仕事している感あり。役所だしなぁ。税金が脳裏をよぎる。心中複雑。以下人物関係に絡んで若干のネタバレを含む。

... "『サーバント×サービス』役所ものなだけあってラブコメといえど心中複雑" を続けて読む

今までのキャラがだいたいみんな出てきていて、特に志村と加藤コンビが目立つ。モテ道を極めんとする志村はいいキャラしていると思う。太田とは違う角度で別の田中を引き出すし。特に色恋絡みの話は太田からは振らないからねぇ。

たださすがにキャラも増えてきて、誰かの出番は誰かの非番ということで、本巻は貴重なラブコメ担当の白石の出番が少なかった。白石さんが出ないとラブコメ度が激減しますがな。と思ったらえっちゃんが頑張った。莉乃がいつもどおりなのはさすがだわ。以下ネタバレ大いに含む。

... "『田中くんはいつもけだるげ』6巻感想:あまり絡まなかった人たちが絡んだ分今までの絡みがちょっと減ったくさい" を続けて読む

この漫画の新巻が出て、読むたびに思う。どうしてこうなっちゃったんだろうって。今回も思った。どうしてこうなっちゃったんだろうって。多分、この漫画を読んでいる人はだいたいみんなそんな感じじゃないのかなぁ。どうしてこうなっちゃったんだろう。以下ネタバレ。

... "『鬼灯さん家のアネキ(+妹)』5巻感想:この漫画の新巻読むたびになんでこうなったんだってやるせなくなるんだよ" を続けて読む

Amazon

ラブコメでもっともよくある展開の一つが、ライバルキャラの登場だろう。なんだけど、これけっこう劇薬なところがあって、たいていの場合うっとうしいだけのウザキャラ、読者のヘイトを溜めるだけだったり。三鷹コーチみたいないいキャラはなかなかいない。

本作は良質なラブコメなだけに、果たしてどんな風に描かれるんだろう?と思いながら読んだ。以下ネタバレ感想。

... "『ふだつきのキョーコちゃん』6巻感想:ライバルと仲良くなり日々野さんと接近し妹は…" を続けて読む

Amazon

タイトルなげぇよ!衝撃的なタイトルの多い気がする昨今の妹ものの中でも一際目立つタイトル。タイトル一本釣り。普段は素直になれない妹が、猫になってお兄ちゃんに甘えるよ!という、確かにタイトルまんまの話なのだが、その中身は正直名前負けしてるかな…。

... "『お兄ちゃんのことが好きすぎてにゃんにゃんしたいブラコン妹だけど素直になれないの』タイトル一本釣り!" を続けて読む

山本崇一朗, ふだつきのキョーコちゃん, 第1巻
山本崇一朗, ふだつきのキョーコちゃん, 第1巻

↑妹に血を吸われる兄貴と、兄貴の血を吸う妹の、兄妹愛というにはちょっと近すぎるような気もするけどやっぱり兄妹愛の範疇の気がする、絶妙な距離感にニヤニヤする漫画。

... "『ふだつきのキョーコちゃん』兄妹と異性の境界線上を攻める絶妙な距離感" を続けて読む

妹回

田中くんはいつもけだるげ - 漫画 - ガンガンONLINE | SQUARE ENIX で田中くんはいつもけだるげの最新話のepisode.61が更新されてたから、読んだら今回は妹回だった。5巻からしばらく最新話見てなかったらので、みゃーの弟に熱烈アタックされてからの展開知らないんだけど、どうなったんだろう。なんにしても嬉しい田中兄妹回。田中兄妹のあの空気感がいいよなぁ。以下ネタバレ。

... "『田中くんはいつもけだるげ』61話感想:莉乃回だった" を続けて読む

歌麿, まじブラ!?, 第1巻
歌麿, まじブラ!?, 第1巻

↑常にこんな感じのノリの、頭の悪いバカエロギャグ漫画。元気ですか?あたしはおっぱいです。

... "『まじブラ!?』元気ですか?あたしはおっぱいです" を続けて読む

水薙竜, ウィッチクラフトワークス, 第4巻
水薙竜, ウィッチクラフトワークス, 第4巻

↑主人公の多華宮君がひたすら女の子に守られる。男にも守られる。

... "『ウィッチクラフトワークス』守られ男子とクーデレと愛すべきキモウト" を続けて読む