コンテンツへスキップ

Amazon

作・ねんど。。2017年1巻。

2次元からヒロイン飛び出た系。元が美少女系ソーシャルゲームなところに時代を感じる。

タイトルから察せられるとおり、R-18まではいかないソフトエロ漫画。履いてないどうこうよりは"もみもみ"のほうがインパクトが強い。

修羅場色のあるハーレムものなところが一番の特徴な気がする。何故か妹キャラもいる。

頭からっぽのエンタメ。以下1巻感想。

... "『アリソンは履いてない』1巻感想:ちょいエロでハーレムで飛び出せ二次元" を続けて読む

作・クール教信者。2015年1巻。

巨乳の女子大生とひとつ屋根の下でアレヤコレヤという、男の夢がいっぱいおっぱい詰まった作品。作者さんが一番本領を発揮できる男女のニヤニヤラブコメでもあるが、例によって人の心の闇も描かれる。何故か変態性癖持ちのキモウトとかいうハイレベルなヒロインもいる。

煩悩全開の表紙とタイトルじゃなければもっと早く手にとっていたものを、とも思うが、これが一番しっくりくるんだろうな多分。そしてエロースな描写が強いぶん、闇もそちら方面っぽい地雷臭もする。まだわからないけど。以下1巻感想。

... "『チチチチ』1巻感想:夢がいっぱいおっぱい詰まっているが地雷臭もする" を続けて読む

Amazon

作・佐野タカシ。2010年1巻。

これは…ふむ。まず義理兄妹ものに入るが、シスター"ズ"か…。そして複数ヒロイン、SMをはじめとするフェチもの。複数ヒロインだが、ハーレムかというと非常に怪しい。どちらかというと修羅場りそうな雰囲気。

男好きしそうなヒロインではある。以下1巻感想。

... "『SSシスターズ』1巻感想:こんな兄妹SMは確かに嫌だなぁ" を続けて読む

Amazon

作・安西理晃。2012年1巻、2016年6巻。

相変わらず姉弟関係のない藤咲が一等可愛い。藤咲の友達も割といいキャラしてる。やっぱり姉弟関係ないけど。早坂とようやくちょっと進展した?

設定はものすごくラブコメっぽいけれど、ラブコメとしてのうまみはない。では家族ものとしていいのかというとそれも微妙。8巻まできていまさらだけどさ。買うのは今回が最後かも。以下8巻感想。

... "『お姉ちゃんが来た』8巻感想:そろそろ潮時かな…" を続けて読む

Amazon

作・ねこ末端。2016年1巻。

中学生男子が親の再婚を機に、義理の姉や妹とちょっとエッチなイチャイチャライフを送る。以上。

このタイトルでこの感じなのに、次女と弟のツーショットを表紙にしているのがちょっと珍しいなと思った。というかこの手の漫画で等身大の男女1組を表紙にしてくれているのがまず珍しい。

以下1巻感想。

... "『陽下3姉妹はかまってほしい』1巻感想:義姉義妹とひたすらイチャイチャする" を続けて読む

Amazon

作・高津カリノ。2巻初回限定版にはドラマCDがついていたらしい。中古で安く手に入って有り難い…。

基本は塔子無双。公務員漫画なのに結局女子高生かよ!と見せかけてオフィスラブ。

いやほんと、声だけだとアレだね、オフィスラブ感すごいね。実際オフィスラブなんだけどさ。特にルーシーと長谷部のやりとりとか、漫画というよりドラマっぽい。

千早のテンションの高低の激しさが楽しい。巨乳エプロンの魅せ方はたいへん勉強になりました。一番いいとこなかったのは多分三好さん。毒舌がないと今ひとつだ。やはりジョージが必要……。

以下ドラマCD感想。

... "『サーバント×サービス』2巻限定版ドラマCD感想:オフィスラブ感ある" を続けて読む

Amazon

作・高津カリノ。WORKING!!5巻初回特装版はドラマCD付き。この表紙は通常版で、特装版はことりちゃんじゃないほうがアップ。

ドラマCDはアクの強い小鳥遊家の話。ワグナリアの面々は出てこず、ラブコメ要素はほぼなし。四姉妹に振り回される宗太の苦労人ぶりがフィーチャーされる。なずなは天使だけど。姉という生き物は基本傍若無人である。

だがラブコメでこんなにもまったく羨ましくない姉妹持ちというのも珍しい。ただ仲良し兄弟だということはわかり、単純に家族として微笑ましい限り。

以下ドラマCD感想。

... "『WORKING!!』5巻特装版ドラマCD感想:小鳥遊くんお疲れ様!" を続けて読む

Amazon

作・佐々木ミノル。

タイトルからして絶対楽しくないだろうなと思って、ちょっと敬遠していた。特にこういう題材はまず間違いなく作者の実体験に基づいたものだから、なんか生々しい話盛ってきそうだなぁと。

実際痛ましい話が多かったが、タイトルに反して綺羅びやかな表紙でわかるように、一応ラブコメでもある。兄妹関係をベースにしつつ、別にちゃんと真っ当なヒロインをあてがう。ガチで本当に妹のために頑張るお兄ちゃんもので兄妹ものになるものはない気がする。

なんにせよこの手の話でラブコメは珍しい。以下1巻感想。

... "『中卒労働者から始める高校生活』1巻感想:中卒労働者という生々しさとラブコメを合わせた味わい" を続けて読む

Amazon

水薙竜作。ストーカー系姫様とキモウトと愉快な仲間たちの紡ぐあれこれ10巻。多華宮君も頑張っているんだけれど10巻まできてなお表紙で逆お姫様抱っこ。キモウトのキモウトっぷりはあまり発揮されず。

基本的に逆お姫様状態とキモウトが面白くて読んでいたので、物語の中身はすっ飛ばし気味に読んでいたのだけれど、展開がちょっと気になってきた。ちゃんと読み直そうかな。

それにしても綺麗な絵だなといつも思う。

以下10巻感想。

... "『ウィッチクラフトワークス』10巻感想:ストーカーたちは相変わらず、話も少し気になってきた" を続けて読む

Amazon

相変わらずやね。そろそろ進展があってもいいと思うんやけどな。ひめるさんとかひめるさんとか。意地でもやらないのかな?

ラブコメ的には表紙の二人?あと変態おじいちゃんがけっこう純愛してたという。天国の質問、地獄の質問はたいへん勉強になりました。

以下感想。

... "『マンガで分かる心療内科』15巻感想:こがねちゃんブラコンよね" を続けて読む