塩田先生と雨井ちゃん:何故かすいませんと言いながら読んだ何故だ誰に謝ってるんだ

なかとかくみこ, 塩田先生と雨井ちゃん
なかとかくみこ, 塩田先生と雨井ちゃん

↑男向けラブコメには絶対にないシチュエーション壁ドン!それが平然とある割と女性向けっぽいが男受けする教師×生徒な学園ラブコメごめんなさい。往年の高橋留美子な感じ?少女漫画的でありながらラブコメ好きをがっちり掴む。ところで何故か読みながらすいませんと呟いてしまったんだけど何がどうすまなかったんだろう俺。

スポンサーリンク

基本情報

塩田先生と雨井ちゃん | Matogrosso

pixivでオリジナルの先生×生徒もの描いていたなかとかくみこという人の連載が書籍化されたもの。pixiv発の単行本ってそういえば俺初めて読んだかも。でも多分今多いんだろうね。ジュンク堂にいったとき、なんかプッシュされていたのを見て買っちゃった。

だいたいこんな感じ

教師生徒ものなんだけどさ。付き合う過程とかはすっ飛ばして、付き合った後のイチャイチャがひたすら描かれているんだけど。いや本当に甘酸っぱくて。雨井ちゃん可愛いし。ツリ目っ娘いいよね。先生もけっこういい味出してんのよ。ああこの手の男が好きな女はいるだろうなと思わされる、少女漫画っぽい男。いや好きよこういうの。

絵とか、雰囲気とか、なんとなく高橋留美子を思い出させる。そういえば俺が道を踏み外したルーツを辿るとらんま1/2になる気がする。たまたま見ためぞん一刻の再放送も子供心にけっこう衝撃だった。いや高橋留美子はいいんだ。

ただなんというかな、こう、気が付くと読んでいて「ごめん」って呟いてた俺。なんだごめんて。誰に謝ってるんだ。俺か。俺の人生に謝ってるのか。いやそんなに悪くないだろう。うん。多分。そのはず。じゃあなんだ。アレか。親か。親にか。なるほど。

いやなんでよ。なんでラブコメ読んでて謝るんよ。でも本当にニヤニヤ止まらないしページスライドさせるの止まらない。マジでニヤニヤしてる俺。キモい。でも止まらない。そんで思うの。ごめんて。何が。誰に。なんで。アレか、神か。神的な。ラブコメの。ラブコメの神。やっぱ留美子やん。高橋留美子。神やろ。いや高橋留美子はええねん。

でも本当に糖分過多でありながらも落ち着いた雰囲気のラブコメで、二人のお互いを思う気持ちにいちいちこうニヤニヤともうニヤニヤとね。もう本当にごめんすいませんって感じ。だからなに。すいませんて何。なんなん。どしたん俺。あかんなんか考えてたら泣きそう。意味わからん。なんやろね。

すいませんというなら、こんなラブコメ読ませてもらってすいませんって感じはする。なんか変な話やけど。すいませんニヤニヤしてすいません。そんな感じ。でもなんかごめん俺ごめん。そんな感じもする。

ああダメだこれ全然漫画の中身書いてないな俺。いやでも「感じ」だから。っていうか中身って何?この漫画の中身って説明するのムズいな。なんだろう。なんかイチャイチャしてる。なんで周りにバレへんのこの二人。とりあえずごめん。なんだろう。俺にごめん。間違えたかな。間違えたのかな俺。けどニヤニヤしてるんだよ。キモいくらいに。なんなんだ。

十年前だったら。もし十年前に読んでたら、謝らなかった気がする。そう思う。でも今謝ってる。今は今だから。うーん。おかしいな。いやしかし、ラブコメ好きならね、そりゃ絶対いいと思うよこれは。オススメするよ。こんなもん読んじゃってええんかなって思うくらいに。

てかすいませんて思うの俺だけなんやろか。他にもおるかな。読んでてなんか謝っちゃった人。誰かに。なんでか。いやでもええよこの漫画。それしか言うてへんな俺。一切内容説明せんまま終わった。読んでない人は読んだらええと思うよ。

総評

ごめん。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です