『SE』巨乳の制服JKに胸押し付けられながらペアプロしたいだけの人生だったITエンジニア集まれ〜

此ノ木よしる, SE, 第2巻
此ノ木よしる, SE, 第2巻

↑巨乳で制服のJKにオッパイ押し付けられながらペアプログラミングしたいだけの人生だったIT系エンジニアおよびその予備軍のための漫画。なおJKは天才で変態の模様。

基本情報

此ノ木よしる「SE」| ヤングアニマル

SE (漫画) - Wikipedia

全4巻のちょうどよい長さ。作者の此ノ木よしるは他にも変女とか描いているきっと間違いなくJK大好き。雑誌はヤングアニマルで、本作も内容もヤングアニマルな感じ。

だいたいこんな感じ

いやーこの漫画はアレやね、IT系エンジニアの夢が詰まってるね。本当に愚直なほど、欲望に忠実に作られた漫画だと思うよ。巨乳で制服の美少女JKと毎日の電車で顔を合わせている間に恋に落ちて、そのJKは天才プログラマで、オッパイを押し付けながらたっぷりペアプログラミングしてくれて、一緒に画期的な製品を作って、自分のスキル・キャリアも大きくアップ、若くて可愛くて技術のこともよくわかる嫁さんもらって、人生は薔薇色いや桃色だぁ!

…という感じの、大人版進研ゼミの漫画みたいな内容でございます。変な掘り下げもしないし、4巻でスッキリとまとまって、長さで言えばちょうど一本の映画くらいでさくっと読める。いやーほんとにまったく夢がいっぱいおっぱいそうだねいいよねこういうんで。人生こうありたいもんだよね。いやまったくリアルはクソやなぁ。

この漫画の特色は、その画期的な製品がオナホであるところだろうか。「スマートホール…略してスマホ」お前それ言いたいだけやろ!主人公はそんなスマホことオナホを作って上場してやるんだぜ!という色々頭のねじぶっ飛んだ会社に新卒で入社してしまった可哀想な男だが、そのままそこの社長で天才JKとファックすることになるんだから何にも可哀想じゃないわなむしろ良すぎて羨ましいわな。でもそんなにスマートオナホはどうあるべきかみたいな、そういう話はないのが残念やね。

人物

主人公とヒロインだけ。周囲の人物もけっこうラブコメしてるんだけど、でもやっぱりこの漫画は、あーうちの社長が巨乳のJKで天才エンジニアでオレのこと愛してくれたらいいのにそんで一緒にザッカーバーグ目指せたらいいのに、という漫画なので。

丘史郎

幸せ者。新卒でSEとして採用された。けっこう良いからだしている。電車で毎日顔を合わせていたJKに恋をするという童貞回路の発達してそうな理系男子だが、なんだかうまくやっている。カップル萌えする漫画でもなかろうと思って特にノーマークだったが、職場の女性に好きなタイプを聞かれて「女子高生ですね」と真顔で即答したところは戦慄した↓。

此ノ木よしる, SE, 第3巻
此ノ木よしる, SE, 第3巻

こいつは大物だよ!このJK好きなところこそ彼の唯一無二の個性といえる。最初の頃は控えめだったJK好きをどんどんオープンに出していく。多分きっと間違いなく作者の分身。

社長(高島百香)

此ノ木よしる, SE, 第3巻
此ノ木よしる, SE, 第3巻

↑IT系エンジニアの夢を希望をこれでもかというほどに詰め込んだヒロイン。オナニーが大好きと熱弁振るうJKが本当にいたらいいのにね。それでいながら天才エンジニアで巨乳。こんな子が自作のオナホの感想がどうだったか毎日詰め寄って聞いてくるわけで、そうだね夢だねドリームだね。あとこの作者必ずこの子のオッパイにネクタイ挟むのにすごいこだわりを感じるんだわ。ギターのストラップを谷間に挟んでる女の子が好きみたいな感じかね。

こんな子と仕事しながらイチャイチャしてぇなぁというそれだけの話。そういう漫画なんよこれは。もうただひたすら主人公とヒロインがイチャイチャしてるよ。しまいにペアプログラミングとか言って、対面座位のごとく向い合せで抱き合ってキスしながらコーディングするからねこいつら。仕事しろ

総評

スティーブ・ジョブズよりもザッカーバーグよりも夢を掴んでると思うよこの主人公。