『+チック姉さん』9巻感想:佐々木さんのメンヘラがとどまるところを知らない

栗井茶, +チック姉さん, 第9巻
栗井茶, +チック姉さん, 第9巻

↑佐々木さんは可愛いなぁ豚は幸せものだなぁ!

豚と佐々木の話多くて俺得。模型部だった面影はもはやないがタイトルはなんだかハマっている気がする。以下大いにネタバレ。

スポンサーリンク

豚と佐々木の話については、以前「『+チック姉さん』ブタと佐々木を語りたい – 少年は少女に出会う」の記事を書いたけど、今回もどんどん進展していくねこの二人は。

  • 第150話 いちゃいちゃチック…キス
  • 第153話 看病チック…看病ごっこ
  • 第164話 教育チック…公園でボートデート
  • 第168話 改ざんチック…記憶改竄

こんな感じやったね。全体的にいよいよ佐々木さんの記憶改竄能力に磨きがかかってきた。今までしてきた佐々木のストーカー的行動がすべて豚がしたことになっている衝撃。そしてそれに対する豚の反応が神がかっている。

栗井茶, +チック姉さん, 第9巻
栗井茶, +チック姉さん, 第9巻

↑「いいやのっとけ」ってw ブフってなったわ。

この豚大物である。いや諦観の境地に達しているのかもしれんけど。

看病したいがために豚を怪我させた(真相は闇の中となっているが)のも、いい思い出として記憶改竄していることだろう。

なんだかんだいって佐々木さん見た目は可愛いんだからいいよね。家事も一応卒なくこなせているみたいだし。これで年取ったらおぞましい何かになる可能性もないではないけど、なんとなく佐々木さんは見た目は麗しいままでいそうな気がする。

というか、平時は普通にハイスペック彼女なところが、豚を引き止める一つの要因にはなっているんだろうな実際。キスできたのも満更じゃなかろう。別れようとしたら何されるかわからない怖すぎ、というのが一番ではあろうが。別れようとしても別れられなさそうだしね。法律の力借りてもダメそう。だいたい世間的には豚と美少女だし。豚の味方は実際いないっぽい。

っていうかもう当たり前のように家にいるね

その他

9番や赤ちゃんおじさんもそこそこに、おかっぱのウザさがキラリと光る。おかっぱは結婚できなさそうだわ。

マキマキの出番がほとんどなかったのが残念だわ。

スポンサーリンク