『お兄ちゃんのことが好きすぎてにゃんにゃんしたいブラコン妹だけど素直になれないの』タイトル一本釣り!

タイトルなげぇよ!衝撃的なタイトルの多い気がする昨今の妹ものの中でも一際目立つタイトル。タイトル一本釣り。普段は素直になれない妹が、猫になってお兄ちゃんに甘えるよ!という、確かにタイトルまんまの話なのだが、その中身は正直名前負けしてるかな…。

スポンサーリンク

基本情報

全2巻。作者はオオハマイコという人で、本作がデビュー作であるらしい。この恥ずかしげもないタイトルは担当がつけたらしい。そりゃ、このタイトルを自分でつけるのは勇気がいるよなぁ。デビュー作ということで比較対象もなくなんとも言えんのだが、恐らく作者本来の作風とは違うような気がする。

だいたいこんな感じ

お兄ちゃんのことが好きすぎるんだけど、照れくさくてついドメスティック・バイオレンスで瀕死にしちゃう妹が、くしゃみをすると猫になる魔法?をかけられて、猫になって存分にお兄ちゃんに甘えちゃいます、という話。話の中身はそれだけ。ただひたすらそのパターンを繰り返す。

ただ猫なんだけれど、兄貴が猫を愛でる様子をイメージ映像として人間の姿でやられる。つまりエロス。エロス……なのだが、あまりエロさを感じないのは何故だろうか。割と露骨なエロス描写がなされるのだが。

兄貴は爽やかイケメンで、これといった特徴はないが、猫のことを猫しゃんと呼ぶところに一抹の陰を感じる。無類の猫好きであるらしく、それが唯一の彼の個性といえようか。あと、妹が最近昔のように甘えてくれなくなったことを寂しく思っている。実際にはお兄ちゃん好きすぎてその感情をこじらせているだけだが、もちろん兄貴はそんなことを知る由もない。でも何かあるたびにふざけんなとか罵られて暴力を振るわれているので、普通に可哀想である。妹のことは純粋に家族として大事に思っている模様。

メインは以上二人なのだが、この二人に正直なところこれといった魅力がないので、ラブコメとしてはうーんだし、別に話が面白いという漫画ではないし、エロスはあんまりエロく感じないし、じゃあギャグはどうかというとうーんうーんという感じで、、うん、かなぁ……。

ライバルキャラとして従姉妹も出てくるが、この子は面白い。腹黒で、兄貴の前ではべったりしていい子を演じているものの、妹に対してはハッキリと邪魔もの扱いして、兄貴に甘えながら妹にはスマホの画面で罵詈雑言放つという割と素敵なキャラ。でも綺麗にまとめちゃうんよなーいっそクソアマで突き抜けたらそれはそれでと思うが。

全体的に、タイトルから想起されるようなテンプレをやけくそ気味に煮詰めた感じなのだけれど、各テンプレに作者の思い入れというか熱い想いみたいなもんが感じられんのだ…。うーむ…。

総評

インパクト強すぎるタイトルだが名前負け感否めず。作者は他に描きたいものがあるのでは…。後書きで言っていた「狂ったように廃墟ばかりでてくる読み切り」とやらのほうが興味そそられた。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です