『ももくり』EP.1-50感想:変態ストーカー女のストーカーぶりが割とガチなのにいちゃコメ

ただのゆるふわじゃない

Amazon

ももくり | くろせ -comico(コミコ)マンガ / タテ読み!タダ読み!人気のオリジナル漫画が無料読み放題

最近Amazonプライムビデオで発見した「ももくり」とかいうラブコメが、なんとなく気になったので読んでみたら、これはすごいね。変態ストーカー女がヒロイン…いやヒロインは男のほうか?とにかく変態ストーカー女と、小動物系でちっちゃ可愛いカレシのいちゃコメ漫画だったけど、変態ストーカー女の変態ストーカーぶりが本当に変態ストーカーなのでちょっとびっくりした。この女ただのゆるふわじゃない

盗撮系ストーカー彼女

くろせ, ももくり, EP.50
くろせ, ももくり, EP.50

↑カレシの風呂を覗きたがる女・栗原雪。旅行先に行ってまずやることが風呂を覗けるかどうか。この女の変態っぷりに慄きつつ、カレシ・ももくんこと桃月心也の可愛さに癒やされる漫画。ヒロインはももくん。

この女の盗撮への執念は並ならぬものがあり、夏休み直前最後のプール授業の時には、後輩のクラスメートに協力を要請してももくんの水着姿を激写しようとする。さすがに止められるが、未練タラタラ。もちろん普段は陰からこっそりとももくんを激写し続け、ももコレと呼ばれるそのコレクションは早々に200枚を突破。というか、告白する時点で既に100枚溜め込んでいたという筋金入り。

校内にはお気に入りの隠し撮りスポットまで存在する。なぜ恋人同士になってまで彼氏を隠し撮りするのか?それは自分の前では見せない、友達の前でだけ見せるももくんの顔を記録に収めたいからだという。なるほど気持ち悪い、この女最高だな

盗撮だけじゃない!私物フェチ

この女の変態ストーカーぶりは、盗撮だけにとどまらない。ももくんの私物を集めることにも情念を燃やす。特にももくんの使用済みストローを集めているところは戦慄。ももくんにプレゼントされようものならいつまでも保存し、それがナマモノであれば真空パックして冷凍保存する徹底ぶり。ももくんが額にあてたペットボトルはお持ち帰り。

大切なツッコミ

この気持ちの悪い女に対して、それは気持ち悪いよと、ツッコミをいれてくれる人が必要である。でないと、ももくんが天然で、栗原を可愛い彼女として扱っているだけに、モヤモヤしたものを抱えながら読み続けることになってしまう。ツッコミが欲しい。

それは叶えられる。栗原の友人・水山のりか(本作で一番可愛いのではないか…)である。栗原がももくんの私物を集め続けていることに関しては注意し、盗撮・ストーキングについてもそれはおかしいと、時に厳しく、時に優しく、しかしいずれもクールにツッコミを入れてくれる。

くろせ, ももくり
くろせ, ももくり

↑至極もっともであり、冷静である。のりかがしっかりとツッコミを入れてくれるので、ああうん、そうだよね、うん、と読者としても安心して楽しめる。本作で一番のキーパーソンかもしれない

この後どうなる?

まるでももくんをアイドルに扱っているところがあり、それはカレシカノジョとしてどうなん?と思わなくもない。が、そのあたりは主にももくんの頑張りで、多少前に進む所が見え、これからに期待というところだろうか。今のところ、ももくんの天然ぶりで、バランスがかろうじて保たれているカップル。が、EP.50にもなると、さすがに天然のももくんも栗原の異常さに気づき始めている

本作は栗原の変態ストーカーっぷりが魅力であり、そしてこれがカップルものとして飛躍できるかどうか、それは今後ももくんが栗原の本当を知ったうえでどう対応するかにまずかかっているなぁ。そのうえで、栗原もまた、ももくんに対する接し方には変化があるべきだけれど、しかし変態ストーカーぶりだけは保持し続けないと、本作の魅力が損なわれる。どう折り合いをつけるのだろうか。

ところで、公式ページにはコメント欄があるのだが、そこで栗原の奇行に対して「私も一緒」と共感を示している人はガチなんですか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です