『ディーふらぐ!』82話感想:まぁ谷間にストラップは浪漫よな漢的に

続々・ひとつ屋根の下

ディーふらぐ! - 無料コミック ComicWalker

ディーふらぐ!第82話更新していたので。主に芦花と高尾in風間家で。以下ネタバレ。

スポンサーリンク

ラブコメ度合いはやはり圧倒的に高尾なので

最初芦花とつつじが風間家に来た時は、ここに来てついに芦花がラブコメのヒロインらしくなんだろうかと思ったりなんだりもしたが、あっという間に高尾参戦で、高尾サンダーくるともう完全に高尾

というか、高尾が来たことについて、カレー、カレー、カレーに赤飯と、完全に花より団子のヒロイン芦花は、いいのかそれで本当に。一応これ高尾はあなたに対抗して来たんですよ。別にあからさまな恋愛戦争を期待していたわけじゃないが。

でもしれっと風間母をお母さん呼びというポイントもある。もはやそのことについて風間母もノーコメントなので、認めさせたのか、諦められたのか。しかし、つつじが普通に女子高生っぽかったことについて「思ってたのと違った」とショックを受けて「息子よ頑張れ」に繋がるので、逆に考えるとやはり芦花はノーマークの気がする。それにしても息子よ頑張れとは何をどう頑張れというのか。

高尾

それはそれとして、高尾の最大のセクシーアピールは問題なく胸なわけだが、特に狙っているわけではなく谷間にショルダー斜めがけなのはさすが。強烈。漢の浪漫を何の気なしに叶えてくれる

そしてこれだけあからさまに歓迎されていないのに、まったく怯むこと無く風間家に居座ろうとする高尾のメンタルは相当強いと思う。また、十分に覚悟して、意味もわかってきたはずなのに、いざ風間から年頃の男がここにいるんだけど、と言われて初めて生々しく意識してしまうあたりは、とても可愛らしくしかしかつウザったいという、実に高尾らしい流れだ。いやあの流れは実にいいな。そりゃ風間も不貞寝する。ツッコム気力もなくなるわな。

このペースでもうしばらく続くんだろうか。展開としては、珍しくわかりやすいラブコメな展開なので、個人的には期待しているのだが。他の面子も参入するんだろうか。そうなると相当カオスやな。水あたりは来そうなんだけど。

関連するかもしれない記事

他の記事

ディーふらぐ! の記事

春野友矢 の記事

ハーレム系 の記事

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です