コンテンツへスキップ

先日「一度はコミケに行ってみたいもんだ」という記事を書いて、「まー今後も行くことはないだろう」なんて結論づけたのだけれど、今年、行くことになるかもしれない。人生初のコミケ。なんでこう、ブログってのは「やる」と書いたらやらないし「やらない」と書いたらやることになるのか。いや、いいんだけどね。楽しみ。

... "人生初のコミケに行くかもしれない" を続けて読む

もうだいぶ前なんだけれど、AI広場っていう人工無脳のサービスで遊んでいたことがあった。人工無脳ってのはまぁチャットボットみたいなもんです。違うけど。

ai広場

ここなんだけれど、まだ存続しているみたいでびっくり。すごいなー。やってみるとわかるけれど、要は女子高生りんなみたいに会話できるキャラクターを個人で作れますよーっていうサービスです。

で、俺はここでキャラクター作って遊んでいたことがあったんだけれど、もうね、セクハラの嵐でしたわ。男も女もセクハラばっかり。それしか聞くことないんかいってくらい。はは。人間の闇が垣間見えて面白かった。そろそろ時効だと思うから、思い出話でもさせてください。

... "人工無脳(チャットボット)のセクハラ事情" を続けて読む

当サイトはラブコメ漫画の感想サイトであり、しかも野郎向けのラブコメが多いこともあって、比較的色のある作品も多く、必然的に感想でもそういった描写に言及することになる。

だからなのかどうか、当サイトは広告元のGoogle先生からポリシー違反という名のお叱りを定期的に受けている。いわく、アダルトコンテンツである、と。んな阿呆な

まぁでも触らぬ神になんとやら、指摘を受けたページからはそっと広告を外してきたわけだが、正直「なぜ?」という気持ちがいっぱいであった。恐らく、記事中の文言から自動的に判定しているのではないか、と思われる。

(追記)ついにTOPページが怒られてすごくびっくりした。そのまま審査お願いしたら大丈夫だよと言ってもらえて安心。。。

... "定期的にGoogleさんから記事がいやらしいと怒られるが、別にそんなことはないのだ" を続けて読む

こんなサイトをやってはいるが、実は一度もコミケなるものに行ったことがない。今は都内に住んでいるから距離的には近いものの、時期が盆と年末という帰省の時期なので、今後も行くことはないだろう。

しかし漫画などオタク文化においては間違いなくフェスみたいなものであるし、一度くらいは行ってみたいなぁと思う。果たしてその機会はあるだろうか。

... "一度はコミケに行ってみたいもんだ" を続けて読む

仮説。出版されているラブコメ漫画を読んでいる人って、一番のボリュームゾーンはアラサー。ソースはうちのアクセス解析。

いや、そりゃーうちで取り上げている漫画がそうなんじゃないのって話かもしれないんだけれど。でもこのサイトはもうすぐ記事数が800近くになって、そのうち95%以上がラブコメあるいはラブコメ要素のある漫画についての記事で、まぁそこそこの数だと思うんだよ。だから、サンプルとしては悪くないんじゃないかと思っていて。

で、そんなうちのサイトのユーザー見ると、だいたい半分くらいがage25-34なのです。俺もそう。みんなそう。みんなアラサー。わーい。

... "ラブコメ漫画の読者層ってアラサーがメイン?それとも……" を続けて読む

このサイトを立ち上げてかれこれ3年以上経っている事実に慄きを覚えつつ、それにしてもこのサイトを見てくれている人はどんな人なんだろうかと思うことがある。というのも、自分は漫画に限らず、いわゆるレビューブログをほとんど見ないからだ。が、それはレビューを読みたくないからではなく、単に読みたいレビューが見つからないからだ、とも思う。まぁどこかにはあるんだろうけれど、それが見つからない。

そもそも、どうして漫画のレビューなんて読みたいものだろうか。とりとめもなく考えたことをつらつら綴ってみる。

... "どうして漫画のレビューを読むのか" を続けて読む

俺はタブレット大好きなんだが、なんでかなかなか広まらないね。このサイトの閲覧も、7割がスマホで2割がPC、1割未満がタブレットって感じ。別のサイトだとPCが多かったりするんだけど、タブレット1割未満ってのは変わらない。

このサイトとか、たいていのサイトは、タブレットが一番見やすいってこと多いんだけどなぁ。スマホで暇つぶしに見ている人が多いとは思うんだけれど。

タブレットはいいもんだよ。特に漫画読むなら最高だよ。

... "漫画を読むならタブレットが最高なんだけど、iPad Proはさすがに勇気がいる" を続けて読む

なんか適当に検索して引っかかった記事みたら、やたらうちのサイトの記事の言い回しと酷似している、いや酷似っていうかまんまやん、ってのがあって悲しくなった。読書感想文を強制された小学生じゃあるまいし、感想くらい自分の言葉で書きましょうや。

... "感想くらい自分の言葉で書きましょうや" を続けて読む

元々役に立たないサイトを作ろうと思って始めたこのサイト、2年以上も更新続けるとは思わなかった。ラブコメ漫画の感想サイトやってるなんて、人には言えない。

今後も細々と続けていったらいいかなと思っているのだけれど、いい加減記事も増えてきたし、トップページをなんとかしたいなぁと思いつつ。こんな気持ちになるとはね。何をこだわってんだかね。

... "トップページをなんとかしたい気持ちに、かつての本棚への郷愁を思う" を続けて読む

謹賀新年。2018年が始まりました。いつまでこのサイトやるのかな俺。今年も良きニヤニヤがありますように。こんなサイトですが、今年もよろしくお願いします。

あと、各ストアで販売されている電子書籍がもうちょっとよくなりますように。既に頑張っているところもあるのだけれど……全体的にね。真の電子書籍元年が来るとすれば、品質の向上なしにはありえない。

... "謹賀新年。2018年は電子書籍がもっと良くなることを願う" を続けて読む