コンテンツへスキップ

Amazon

作・鳴見なる。2017年5巻。

表紙は前巻より不穏な感じで登場した後輩ちゃんであるが、今回これといった動きはなく。むしろなんで出たの?くらいの存在感の無さ。石原さんがただただ可愛い巻であった。

描写の仕方になんとなく不安感はあるものの、よくよく見てみると渡と石原はイチャイチャしているだけで、すれ違いもそんなに深刻なものとは思えず。

まーでも、このまま終わるってことはないんだろう。それにしても、鈴が大人しいと渡は本当にただの優男やなぁ。シスコンがこの男の個性なのね。以下5巻感想。

... "『渡くんのxxが崩壊寸前』5巻感想:石原さんがただただ可愛い巻だった" を続けて読む

Amazon

作・鳴見なる。2017年4巻。

表紙誰。新キャラだった。まだストーリーにはあまり絡まない。直人と因縁があるらしいことを示唆されるのみ。個人的にはこれ以上ヒロイン増やさないでほしいが…。

今回は石原さんが必死。軽くメンヘラ入ってる風にも見えるのは、演出のせいだろうか。確かに可愛いんだけれど、怖さも感じる。

この漫画のヒロインは皆妖しい魅力を放ってるね。女の妖しい魅力に一人の哀れな男が振り回される話かしら。個人的には、最後は紗月エンドか全滅エンドだと思っているが、どうなるかなー。できればグッドエンディングを望みたいけどなー…。

各ヒロインの心情が謎すぎるラブコメサスペンス。以下4巻感想。

... "『渡くんのxxが崩壊寸前』4巻感想:妖しい女の謎を読み解くラブコメ" を続けて読む

Amazon

作・鳴見なる。表紙誰かと思った。泣きぼくろで確認。

基本的には石原巻なのだけれど、やっぱり紗月が断然可愛いなー。愛情の深さもベクトルも異常すぎるし紗月エンドでええやん。

妹の出番がなさすぎてちょっと残念。妹の出番がないと、直人のキャラもなんか薄い。やはりこの男はシスコンがアイデンティティだから……。

以下3巻感想。

... "『渡くんのxxが崩壊寸前』3巻感想:石原巻だけど紗月の愛のおかしさが色々可愛い" を続けて読む

Amazon

タイトルと表紙でスルーしていたんだけど、Kindleがやたらレコメンドしてくるので読んでみたら、これは面白い。主人公含め、まともな奴がいない!主人公含む親類友人まで全員何かしら人に言えない過去・秘密を持った、腹に一物抱えた連中が、何食わぬ顔して日常の中でラブコメを演じるラブコメサスペンス。さらに、兄妹もの、幼馴染もの、三角関係など属性も多い。サービスシーンも多い

以下ネタバレ含む(といってもネタといえるネタがまだ出てないけどね)感想。

... "『渡くんのxxが崩壊寸前』1,2巻感想:共依存兄妹とストーカーな幼馴染と怪しい同級生…うーん期待のラブコメサスペンス" を続けて読む