コンテンツへスキップ

Amazon

作・衿沢世衣子。2016-2017年全3巻。Amazonで3巻がプレミアついているけれどKindle版なら定価。そして1巻何故か無料。

ラブコメラヴァーズ的に嬉しい思春期群像劇は3巻にて終わり。もちろん無用力がなんなのかは謎のまま…なんだけれど、最後にちょっと考えさせる?

どうでもいいがこのクラスに馴染んでいる男子も大概かもしれない。というか女子はともかく男子はどういう基準で選ばれているんだろう。そしてやっぱり男子にして無用力持ちな男の娘リュウが一等可愛いという。そしてラブコメとしても一番気合い入った話が描かれていた。

以下全3巻感想。

... "『うちのクラスの女子がヤバい』2-3巻(最終巻)感想:思春期女子のわからない心を意味わからない力に変えて" を続けて読む

Amazon

作・衿沢背衣子。2016年1巻。2017年、全3巻にて完結している。

タイトル見て笑ったよ。だいたいどのクラスも女子はヤバいんちゃうかなぁ 笑。今も昔も。男子目線やけどね。

話の内容は群像劇ですこしふしぎな思春期ラブコメ。思春期の女子のわからなさを、「無用力」とかいうさらにわからん力で表現しつつラブコメっている。女子と言いつつ、一番印象深く面白かった話は男の娘の話かな。

週刊少年ガール」と同じようなテーマかしら。以下1巻感想。

... "『うちのクラスの女子がヤバい』1巻感想:女子力(謎)" を続けて読む