コンテンツへスキップ

Amazon

原作・椿いづみ。2014年アンソロジー。原作がそうなので、ほとんど4コマだが一部ショートコミック形式のもあるアンソロジー。

原作者自ら筆を取っており、読者的にはサービス精神たっぷりでよろしいのだが、モノマネ大会の本物さん登場みたいになってしまい、クオリティの差が歴然としてしまっているのは悲しい。

えらくAmazonの評価悪いけれど、そんな悪くないと思う。。。アンソロってまぁ公式同人みたいなもんだし、薄い本だと考えれば規格外に厚くて安いんだし、こんなものかと…。以下感想。

... "『月刊少女野崎くん アンソロジー』感想" を続けて読む

Amazon

原作・椿いづみ。2014年アニメ化かな。dアニメで視聴。表紙のこれは海外版のDVDらしい(このパッケージだと佐倉とみこりんがセットに見える)。Amazonで一際安かった。なぜアニメは海を渡ると安くなるのだろう?翻訳の手間とかかかっているだろうに。というか、日本の漫画事情が多分に反映されているこの漫画は、海外の人にどう映るのだろう。まぁこのアニメ見る人なら、ジャパンの漫画事情にも詳しそうな気はする。

アニメはみこりんが可愛いのはもちろんとして、佐倉がやけに可愛く見えた。原作より可愛いような気がしたのは、リアクションが声付き動き付きになったからだろうか。

そして無修正版恋しよっがアニメで見られたのに満足。全体的に楽しく視聴できてよかったな。疲れが癒える。ラブコメとして割と理想的なアニメ化だったのではなかろうか。ただ前野はじっくり見せられると原作の倍腹立つのであった。以下アニメ感想。

... "『月刊少女野崎くん』アニメ感想:割と理想的" を続けて読む

Amazon

作・椿いづみ。2017年9巻。幸せになれるラブコメ。

なんか今回はりぼんいい感じで頑張ってた気がする。疑似デートとか美術部でのってか美術部の人たち濃いよね。作者さん美術部だったのかしら。

若瀬尾と堀ちゃん先輩もしれっと前進。堀ちゃんけっこう闇深いと思うんだよな。

佐倉弟のキャラが俺には新鮮だが、少女漫画系統だとけっこう多いんだろうか。以下9巻感想。

... "『月刊少女野崎くん』9巻感想:なんだかんだ言って佐倉と野崎の話が好き" を続けて読む

Amazon

作・椿いづみ。2012年1巻、2016年8巻。

若松が瀬尾の兄公認になりました。そして先輩♀と兄妹プレイというハイレベルな行為を校内でなさる。この二人はどこまでいくんだろう。

そして全然進まない佐倉と野崎。野崎からは完全にリボンとして認識されている佐倉に明日はあるのか。報われないながらもなんだかんだ楽しそうな佐倉に、妙に愛着がわいてきた。

…ところで、ネットで本作の評判検索してみたら、主人公って野崎なんだ?佐倉だと思ってた。野崎はヒロインだろう!そして真・ヒロインみこりん。……いやいいんだけど。俺の中で主人公は佐倉なのだ……。

以下8巻感想。

... "『月刊少女野崎くん』8巻感想:年齢逆転の兄妹プレイ、若瀬尾はどこまでいくのか" を続けて読む

Amazon

作・椿いづみ。2012年1巻、2015年7巻。

うーん面白い。でかいリボンこと主人公・佐倉の野崎好き好きが、完全に個性として花開いている。ちょっとストーカータグつけようかと思った(しかし俺はなんでこんなニッチなタグ作ったんだろう)。物集めだすのはあかん兆候よ……。

表紙はいまだツーショットになれんね。最終巻になってしまうんだろうか。

普通に一番ニヤニヤしてしまうのは瀬尾と若松。今回も進展あり。若松は瀬尾のこと好き以外のなにものでもないだろう……。

以下6,7巻感想。

... "『月刊少女野崎くん』6,7巻感想:リボン頑張ってる超頑張ってるけど間違ってると思うでもそれでいいよもう" を続けて読む

Amazon

作・椿いづみ。2012年1巻、2014年5巻。

これはいいラブコメ。4巻表紙の瀬尾と若松はいい感じにカプ萌えするし5巻表紙の堀ちゃん先輩と鹿島も素敵だ。

なのに主人公にしてヒロインのリボンこと佐倉が野崎と全然進展しねぇ。漫画内でも進展のなさをネタにされている始末。大丈夫か。そして一人我が道を行くみこりん♂が可愛すぎて腹立つ。ときめいて悔しい。みこりんにもお相手作ってほしい……。

以下4,5巻感想。

... "『月刊少女野崎くん』4-5巻感想:みこりん♂が可愛すぎてつらい。リボンはほんと頑張れ" を続けて読む

Amazon

作・椿いづみ。2012年1巻。2017年6月現在、8巻まで出ている。3年くらい積読していた。。。

どちらかというと女向けの文脈かもしれんが男も楽しめる。一番可愛いのはみこりん(男)なのは悔しいけど仕方ない。みこりん可愛がるのは初心者な感じもしてしまうが……可愛いんだよ畜生。

ラブコメに分類されるが、主人公・佐倉(すごいリボン)の恋が少なくとも3巻までだと1ミリも進んでいない気がするんだがこの先大丈夫なんだろうか。野崎くんがデレるとこ想像できんぞ。以下1-3巻感想。

... "『月刊少女野崎くん』1-3巻感想:みこりんが可愛すぎて悔しい。主人公のリボンはもうちょい頑張れ" を続けて読む