コンテンツへスキップ

Amazon

作・香椎ゆたか。2018年4巻。ああ、とても愉快な漫画だ。好きだな、このゆるい感じ。

TSものであり魔法少女ものであり幼馴染もの。ラブコメ的にはTS+幼馴染な輝きがある。主人公・南があくまで性根は男、を貫いているので、ラブコメとしても楽しいんだこれが。ってか南とかりんのラブコメ、主軸の一つだよね。幼馴染とTSは引き立て合うなぁ…。

決して深刻にならないし、ゆるゆると楽しめて、それがすごく嬉しい。以下3-4巻感想。

... "『まじとら!』3-4巻感想:TSものだけど幼馴染なラブコメとしても" を続けて読む

Amazon

作・香椎ゆたか。2017年1-2巻。

表紙の子は新キャラだけれど、表紙に抜擢されているということはつまりそういうことだね。どこを押さえているんだ。

1巻に引き続き、TS初心者の俺にもゆるく楽しめる、ラブコメまじりの愉快な漫画だった。主人公・南の今を全力で楽しむ様が好ましい。人生こうありたいものである。以下2巻感想。

... "『まじとら!』2巻感想:今を全力で楽しむその姿が素敵なのだと" を続けて読む

Amazon

作・香椎ゆたか。2017年1巻。

男子高校生が魔法少女になって女の子を満喫する話。主人公の男が男子高校生らしいアホさを兼ね備えた爽やか助平だからか、この題材にも関わらずあまりいやらしさを感じないあっけらかんとしたTSもの。

しっかりヒロイン(幼馴染の女の子)もいて、変わり果てた幼馴染の容姿と言動に戸惑う様子がまた面白い。TSとか男の娘ものって幼馴染もの多い気がする。

TS初心者の自分も楽しんで読めた。以下1巻感想。

... "『まじとら!』1巻感想:男子高校生が魔法少女になったら触って喘いで決め顔自撮り!" を続けて読む