コンテンツへスキップ

赤坂アカ

なんだかんだでアニメ見てしまった。一気に。いっときの幸せを求めて。いつものようにdアニメ。

原作でも飛び切りのハイライト、夏祭り編までがアニメ化されました。画像はBlue-ray版のものだけれど、この小っ恥ずかしいパッケージいいじゃないか。

やっぱりこの物語はどこまでいっても白銀とかぐやの物語なのだなぁと再認識。素敵な非実在恋愛たまらないね。ニヤニヤさせてもらいました。

是非とも二期いってほしい。ってかこれが二期無理なら、マジでもうラブコメはジャンル自体がアニメ無理だよ……。以下アニメ感想。

... "『かぐや様は告らせたい』アニメ感想:存分にニヤニヤしていいんだ" を続けて読む

漫画 G3井田
原作 赤坂アカ
かぐや様は語りたい 1, 2019

このスピンオフは大当たり。いや原作に対する理解度高すぎじゃないですか原作者直々かと思った。すごすぎ。原作が2倍楽しめるお得作。

恋愛脳で白銀×かぐや派の紀かれんが完全に俺。そしてあなた。感情移入度半端ないすわー。平成最後のシンパシー大作

原作ファンは買って損のない素晴らしいスピンオフだったね。作者さんの他作にも興味が沸いたよ。以下1巻感想。

... "『かぐや様を語りたい』1巻感想:もはや原作" を続けて読む

原作 赤坂アカ, 漫画 茶菓山しん太, かぐや様は告らせたい同人版

本編であったらいいなを描くエロ解禁のスピンオフ……という触れ込みで始まったのだが、そもそもかぐや様読者層にエロを求める人っているんだろうか。少なくとも俺は求めていない。スピンオフは嬉しいけど圧倒的コレジャナイ感。

あまり支持されなかったのか、2巻はもはやエロ関係ない設定改変パロディが多くなり、清く正しい全年齢向け同人になっている。そうだね、エロ解禁したと言っただけで、エロいとは限らないよね。

まぁ原作のイメージもあるし、色々難しいのだとは思う。パロディならヒロイン早坂でもいいよね、ってのは良い意味で同人っぽくてよかったな。しかし……以下1,2巻感想。

... "『かぐや様は告らせたい同人版』1-2巻感想:エロ解禁(エロいとは言ってない)" を続けて読む

赤坂アカ
かぐや様は告らせたい 14, 2019

今回も素敵物語。実写化もされるみたいでおめでとうございます。

文化祭編のクライマックス、シリアスからコメディまで、圧倒的だよこの漫画は。この巻でついに二人が……二人が……。

それにしても、かぐやの多重人格はもはや解離性障害といっても良いような域に達しているのではなかろうか。この物悲しさを、あくまでコメディカルに、しかし時にはシリアスに、様々な温度感で描かれるところにこの漫画の凄みがあるよなぁと思う。以下14巻感想。

... "『かぐや様は告らせたい』14巻感想:彼の”願い”は彼女の闇を照らす" を続けて読む

Amazon

作・赤坂アカ。2019年13巻。ひとまず追いつきました。もうすぐ14巻。昔の集英社は電子書籍を一ヶ月遅らせる悪癖があったけれど、今はそんなこともないようでよかった。

表紙はツンデレ先輩。ツンデレ先輩めっちゃいい子なので誰か光を。ラブコメオーラに溢れる学園の仲この子だけお化け屋敷より光がない。

石上→つばめは思ったよりもだいぶ脈アリで驚いたけれど、やっぱり伊井野じゃないのかなぁ。

そして会長とかぐやはやはりクライマックスなのか。1年生の夏編がなかったのは残念だったが、どのタイミングでされるんだろう。以下13巻感想。

... "『かぐや様は告らせたい』13巻感想:ラブコメの光が眩い" を続けて読む

Amazon

作・赤坂アカ。2018年12巻。

本当に続きが楽しみすぎてつらい。つらくない。いやもう14巻が出ようっていうのに何言ってるんだって感じだけれど。もちろん13巻は入手済み。14巻は即ポチやで。

やはり文化祭編がクライマックスなのか、なかなか始まらない。過去の話もされるのだが、大立ち回りとやらがついに明かされるのだろうか。氷のかぐや姫時代がついに幕開けなのか……。

そして会長の元々が思っていたタイプと違っていた。今の会長はかぐやありきだったんだなぁと思うと本当に感慨深いよ。以下12巻感想。

... "『かぐや様は告らせたい』12巻感想:続きが楽しみすぎてつらい" を続けて読む

Amazon

2018年11巻。読んだのはずいぶん前なのだけれど、いまさら感想。なんかもう気がついたら14巻出そう。アニメ化されたようで、おめでとうございます。ってかもう始まってるね。最高の非実在恋愛ですよ。

すべての巻で、開幕2秒でニヤけられる稀有なラブコメだからなぁ。1ページ目で俺はこの世のすべてを忘れ素晴らしきラブコメ新世界に引き込まれる。こんな漫画はそうそうない。

いろいろな話があったけれど、表紙の早坂が印象的な巻だった。……早坂、可愛いんだけれど、かぐやがいる会長とフラグたてられるのもなんか微妙な気分になる…。でも今さら早坂にお相手作れないよなぁ。以下11巻感想。

... "『かぐや様は告らせたい』11巻感想:非実在恋愛でニヤニヤしたい" を続けて読む

Amazon

作・赤坂アカ。2018年10巻。ここにきて全員集合の表紙とは……。

さすがにそろそろ進展があってもいい頃なんじゃないのかと思うのだが、今回は特に何もなく。いや、かぐやの内面的なところで進展はあったのか。恋愛劇場は進んでない、というかもう行く所まで行っているということかもしれない。

もうこれ、完全にお互いの好意をほぼ確信しているよね。優位にたちたいから告らせたいというより、「絶対大丈夫だと思うんだけどもし拒否られたらどうしよう」的な青春劇場だよねこれもう。いやいいんだけどね。いやほんとありがとうございます

にしても、ヒロイン単体で一番可愛いの早坂かもしれんね。ハーサカ再び。あと伊井野がチョロい。石上はいつもどおり自爆。以下10巻感想。

... "『かぐや様は告らせたい』10巻感想:本当の優しさを求めて" を続けて読む

Amazon

作・赤坂アカ。2018年9巻。

石上巻。表紙の通り。野郎向けラブコメ漫画の表紙で野郎のツーショットとはやるな!

石上がなぜ会長に恩義があると忠義を尽くしているのかがわかる巻。そして伊井野が石上を邪険にする理由がなんとなくわかる巻でもあり、石上が伊井野に執着する理由がなんとなくわかる巻でもある。

これ作者さんやりたかったんやろなぁ。ラブコメでこれができるって、すごいことやと思うよ。

以下9巻感想。

... "『かぐや様は告らせたい』9巻感想:ラブコメで主人公の友人ポジションの話で巻の半分使える確かなベース" を続けて読む

Amazon

作・赤坂アカ。2018年8巻。ラブコメとして頭3つくらい抜けている気がする。もう8巻なのに、いまだ最初の数ページで妙に引き込まれてしまうのはなんなんだ。ラブコメの定石を用いながら、常に一枚上をいくのは作者さんの引き出しの多さと高い発想力そしてセンスの賜物か。

白銀とかぐやの間で既に頭脳戦はほとんど行われておらず(サブタイ後悔してそう)、いかに自分が納得できる形でイチャイチャするかに全力が注がられている。なんてハッピーなんだ。

そして石上くんはやっぱアレなん、伊井野なんかね。わかりやすくマイナスとその反転材料が散りばめられているのだが。個人的には藤原さん推しだったんだけどなー。藤原さんはマスコットなのか…。

以下8巻感想。

... "『かぐや様は告らせたい』8巻感想:この漫画が続いている間は生きようと思った" を続けて読む