コンテンツへスキップ

Amazon

作・松本ナミル。2017年4-5巻。

おー……1巻読んだ時に期待していただけに、3巻時点では色々と微妙な感じだなと思っていたりしたんだけど……久々に読んだらこれは…中々……いい…な…。

4巻以降、主人公がけっこう頑張っている。逆に香坂は当初よりダメな感じでてきて、いい感じで彼氏彼女感がある。あと香坂父母の話とか委員長'sの絡みとか香坂が篠崎をホモから守る感じとか楽しい。

6巻けっこう期待していいのかも…。以下4,5巻感想。 ... "『僕の彼女がマジメ過ぎる処女ビッチな件』4-5巻感想:登場人物の繋がりがいい感じで世界観膨らましていて良い" を続けて読む

Amazon

作・松本ナミル。2016年1巻、2017年3巻。

1巻読んだ時点では、変態系彼氏彼女ものとして期待したが、2巻ではちょっとハーレムものっぽくなってしまったのでちょっとうーんと思っていたのだけれど、3巻になってまた彼氏彼女感が出てきた。よかった。

ただ、やっぱり一番彼女っぽいのが幼馴染の雫というのはどうなんだろう。オマケ漫画の雫が彼女だったら編は、これが本編でもよかったんじゃなかろーかと思うほどで、面白かったんだがそれがいいのか悪いのか……。

ってかこの漫画の世界観だと、香坂の変態度って実はそんな高くないよな。そんな3巻感想。

... "『僕の彼女がマジメ過ぎる処女ビッチな件』3巻感想:やはり幼馴染が一番彼女っぽい気がする" を続けて読む

Amazon

表紙が香坂じゃない時点でうーんと思いつつ読んでみると、1巻時点で嫌な予感がしたところがそのまんま的中しちゃったのでちょっと悲しい。

なぜせっかくの彼氏彼女ものでヒロイン量産するんだ。それは付き合う前か、もしくはハーレム漫画の手法だろう。そのうえ変態ばかりなので、肝心のヒロインのキャラが相対的に薄まる。むしろ他により強烈なのがいるから普通くらいに見える。

1巻がよかっただけに反動でちょっとうーん。などと思いつつ以下感想。

... "『僕の彼女がマジメ過ぎる処女ビッチな件』2巻感想:ヒロイン増えすぎそして幼馴染が一番可愛い件" を続けて読む

松本ナミル, 僕の彼女がマジメ過ぎる処女ビッチな件, 第1話
松本ナミル, 僕の彼女がマジメ過ぎる処女ビッチな件, 第1話(Web掲載)

↑付き合い初めて最初の一言。このとおり、変態ヒロイン純情派な香坂秋穂と、主人公・篠崎遥の下ネタをベースにしたラブコメ。変態というより、ベクトルを間違えた真面目な耳年増嬉しいのはカップルものなところ

... "『僕の彼女がマジメ過ぎる処女ビッチな件』健全に不健全なカップル系ラブコメ" を続けて読む