コンテンツへスキップ

Amazon

作・tugeneko。

いよいよ適当になってきた超科学の無駄遣いで、今日も田中に情熱的かつ変態的にアタックする上野。見向きもしない田中。上野の田中は自分に欲情するという自信はどこからくるのだろう。なんだかんだで田中はやらないという自信があるからこそ、思う存分変態的アプローチが出来るんじゃないだろうかと思えてきた。なんかそんな気がする。

以下2巻感想。

... "『上野さんは不器用』2巻感想:上野の自信はどこからくるのか" を続けて読む

Amazon

全員大集合の表紙に作者の愛を感じますな。各キャラの立ち位置がよく出来ている。

ついに最終巻。気がついたら最終話。もっと読みたかったなぁ。

以下感想。

... "『彼とカレット。』4巻(最終巻)感想:最後まで飽きさせない変態どもに幸あれ" を続けて読む

Amazon

増殖する変態。男は全員変態だし、女は全員暴力癖。息を吸うように行われるセクハラ行為、流れるように血しぶきあがる鉄拳制裁、これ以上ないくらいセックス&ヴァイオレンスでかつ、同じことの繰り返しなのに、まったくいやらしい感じがしない奇跡。

以下感想。

... "『彼とカレット。』2,3巻感想:セクハラが生むリズム" を続けて読む

Amazon

上野さんは不器用が面白かったので、同著者tugenekoの本書を、作者買いで読んでみたんだが……この人だったのか。見たことあるこれ。

躊躇わないセクハラから容赦のない鉄拳制裁の流れるような応酬はもはや様式美。センスの塊だよ。高いから1巻だけ注文してたけど、即全巻大人買いだわ。

以下感想。

... "『彼とカレット。』1巻感想:ゆるゆるセックス&ヴァイオレンスの素晴らしいバランス感覚" を続けて読む

tugeneko, 上野さんは不器用, 第1巻
tugeneko, 上野さんは不器用, 第1巻

↑始まって早々のこれに衝撃を受けて一気に読んでしまった。最高だったわ。一応カップルタグ付けたけど実際片想いラブコメ。JC変態入ってる。なにげに超科学。

以下感想。

... "『上野さんは不器用』1巻感想:好きな男の子に尿を飲ませたい系女子中学生の変態的オープン片想い" を続けて読む