コンテンツへスキップ

ディーふらぐ! 無料漫画詳細 - 無料コミック ComicWalker

91話来てた。今回久々に芦花以外の仮部女子部員が登場。水とかほんと一年ぶりくらいの気がする。そして皆ちょっと顔変わった気がする。

以下感想。

... "『ディーふらぐ!』91話感想:久々仮部。属性設定まだ生きてたのね" を続けて読む

ディーふらぐ! 無料漫画詳細 - 無料コミック ComicWalker

最新話(90話)来てた。本編に久しぶりの船堀。ここのところ続いている乳ネタの波が、ついに船堀にまで。なにげに高尾とはお互い意識している船堀。明確に風間を意識しているっぽいうえにグラマーさんなせいか、出番の割に妙に存在感のある高不動に加えて、高尾と船堀の二大ヒロインが出て芦花はどうなるんだろう。多分どうもならない。ってか仮部面子出番なさすぎじゃないか…せっかく中いるんだしせめて千歳は出てほしい。。。

... "『ディーふらぐ!』90話感想:船堀が低脂肪かは当社比の当社による" を続けて読む

ディーふらぐ! 無料漫画詳細 - 無料コミック ComicWalker

89話来てた。そしてページの芦花が持っているキーホルダーっぽいのが高尾と船堀であることに今頃気づいた。この漫画の2大ヒロイン…芦花……。

今回から聖立川女学院編。女学院なのに出て来るのがほとんどいつものモブ野郎たち。ってか入るだけで一話使っている。中とか之江っちとかけっこうみんなきてるね。以下感想。

... "『ディーふらぐ!』89話感想:乳ネタ中心なのにいやらしく感じない不思議、そして芦花の外野感…" を続けて読む

ディーふらぐ! 無料漫画詳細 - 無料コミック ComicWalker

最新話更新来てた。88話。高尾vs高不動の勝負。かつてないほどあざっとい勝負だったでござる。少なくとも高不動は自分の強みを理解しているらしい。そして芦花は蚊帳の外。

... "『ディーふらぐ!』88話感想:この人たちほんとゲームしないな!" を続けて読む

ディーふらぐ! 無料漫画詳細 - 無料コミック ComicWalker

更新来てた。87話。二ヶ月ぶり。前回で一区切りしてどうなるのかなーと思いきや、同棲編続行するようだ。既に数日たっているっぽい。今回は芦花たちと一緒に生活用品の買い物編。これこれまでのシリーズの中でもかなり長期化しそう。展開自体は一番面白いなと思いつつ読んでいる。

... "『ディーふらぐ!』87話感想:そして高の系譜きたよ" を続けて読む

Amazon

作・春野友矢。2008年より、2016年11巻。もうそんなに続いているのか…。兄貴を差し置いて妹属性の之江っちがトップの表紙。

この漫画はWebで毎話読んでいるので、単行本が出てもあまり新鮮味がないのがつらいところだ。今月Webに最新話があがっていなかったのは、単行本作業の関係なんだろうか。巻末オマケ漫画の。それとも単行本派がすぐ次の話を読めるように……いやそれはないか。

風間家に柴崎姉妹と高尾サンダーがお泊りする本作きってのラブコメ回。だが可愛いのは之江っち。それについては散々個別に語ったし、ここでは主にテスト勉強回を取り上げて感想。

... "『ディーふらぐ!』11巻感想:ラブコメ巻やね" を続けて読む

ディーふらぐ! 無料漫画詳細 - 無料コミック ComicWalker

最新話来てた。第86話。ひとつ屋根の下回も、もうかれこれ半年くらい続いているなぁ。夜になってようやく堅次が部屋から出て、芦花や高尾とやりとりする。だが最後は之江っち。やはりこの一連のラブコメ回真のヒロインは之江っち。以下感想。

... "『ディーふらぐ!』86話感想:ようやく堅次起きる、でも最後はやはり之江っち" を続けて読む

ディーふらぐ! 無料漫画詳細 - 無料コミック ComicWalker

85話来てた。一連の柴崎姉妹・高尾の風間家居候回。最近の展開面白い。そしてこれは、芦花回でも高尾回でも百草ちゃん回でもなく、之江っち回だったのだと理解。

... "『ディーふらぐ!』85話感想:風間家お風呂事情…今回も之江っち可愛い" を続けて読む

まさかの百草ちゃん

Amazon

ディーふらぐ! 無料漫画詳細 - 無料コミック ComicWalker

84話更新きてた。まさかの百草ちゃん再登場。前に芦花たちが風間家に来た時以来やね。あれは本作でも屈指のラブコメ回だったが。今回はさて。以下ネタバレ。

... "『ディーふらぐ!』84話感想:百草ちゃんとか出るんだ!?" を続けて読む

ラブコメ度は低い

Amazon

5巻出ていたので購入した。本巻は、魔法使いの姉である僧侶が合流したことで、それに絡む話が多い。残念ながらラブコメ度は低かった。そして最強キャラの扱いの難しさを改めて感じる今日この頃。侍女の出番少ない…。多少は進展もあり、どちらかというと魔法使い巻かな。以下ネタバレ。

... "『魔王様ちょっとそれとって!!』5巻感想:恥を捨てる魔法使い" を続けて読む