コンテンツへスキップ

Amazon

原作・クール教信者。小森さんは断れない!のアニメ。2015年。例によってdアニメで視聴。

全12話のショートアニメ。一話あたり3分くらいだろうか。さすがに尺が短いようで、クール教信者の毒もなく、普通の美少女アニメに仕上がっている。もちろん大谷くんはちゃんと出るが、ヤッチュンまでは出ない。

このジャケ絵はブルーレイ版のもののようだが、ここからわかるように、でかさについては遠慮のない描写になっており、かーなり男性向け。同著者のチチチチ並とは言わないが、まー作者さんのフェチ的には正しいのか。。一番の見どころはその揺れっぷり……ではなく、アニメの画面をいっぱいに使った、巨女チビ男の対比ではないかな。以下アニメ感想。

... "『小森さんは断れない!』アニメ感想:揺れる揺れるよデカ女、チビ男を添えて" を続けて読む

Amazon

作・クール教信者。2017年4巻にて完結。表紙でときめく。

野暮を承知で言うと、ラブコメ、ないしボーイ・ミーツ・ガールとしては蛇足。それでも、これが規定の理想世界で終わらせないクール教信者の世界観なんだろうとも思う。

まぁでも一読者としては、1巻の完全無欠のボーイ・ミーツ・ガールの伝説が忘れられなくて、余計なことをという気持ちはどうしてもあるんだ。それは読者のエゴだけれど。ただ1巻の評価については作者さんもわかっていて、それを承知で続けたのだろうし。まぁ漫画家というのは業の深い生き物だなぁ。

なんだかんだ言って好きよ。以下最終巻の4巻感想。

... "『おじょじょじょ』4巻(最終巻)感想:ラブコメの枠を壊した先に" を続けて読む

作・クール教信者。2015年1巻。

巨乳の女子大生とひとつ屋根の下でアレヤコレヤという、男の夢がいっぱいおっぱい詰まった作品。作者さんが一番本領を発揮できる男女のニヤニヤラブコメでもあるが、例によって人の心の闇も描かれる。何故か変態性癖持ちのキモウトとかいうハイレベルなヒロインもいる。

煩悩全開の表紙とタイトルじゃなければもっと早く手にとっていたものを、とも思うが、これが一番しっくりくるんだろうな多分。そしてエロースな描写が強いぶん、闇もそちら方面っぽい地雷臭もする。まだわからないけど。以下1巻感想。

... "『チチチチ』1巻感想:夢がいっぱいおっぱい詰まっているが地雷臭もする" を続けて読む

Amazon

新巻まで随分待たされたけどようやく3巻出た。感慨深い表紙。この漫画は4コマギャグの体裁を取りながら、本質的にはストーリー色が強い。二人は付き合い、春の心の闇は晴れ、あかねとの関係も掘り下げられ、次は何を?と思ったら、どうやら今回は春の妹・秋が登場、つまり地獄巡家の家族問題、姉妹問題につっこんだ話で…、クール教信者の世界ということだなぁ。以下ネタバレ。

... "『おじょじょじょ』3巻感想:近年稀に見る欲深いラブコメ" を続けて読む

クール教信者, さび抜きカノジョ
クール教信者, さび抜きカノジョ

↑合法ロリだから犯罪じゃない。日常から非日常へ、そして日常へ回帰する珍しい作品。そして最後に残るのは合法ロリ。

... "『さび抜きカノジョ』日常から非日常そして日常へ回帰し合法ロリという非現実が残る" を続けて読む

おじょじょじょ, クール教信者, 第1巻
おじょじょじょ, クール教信者, 第1巻

↑性格悪いからこそ出来る縁もある。高飛車で高慢ちきなお嬢様と、レトロ趣味で風変わりな男の、不自然なカップルができるまでとそれから。イチャイチャぶりに爆発祈願必至。脳が溶ける。悶える。

... "『おじょじょじょ』ニヤニヤが止まらない悶える溶ける爆発する" を続けて読む

02-b
デカ女×チビ男
クール教信者, 小森さんは断れない!, 第2巻

↑デカ女×チビ男だよ。恥ずかしいくらいに青春。

... "『小森さんは断れない!』せ、青春……" を続けて読む