人生初のコミケに行くかもしれない

先日「一度はコミケに行ってみたいもんだ」という記事を書いて、「まー今後も行くことはないだろう」なんて結論づけたのだけれど、今年、行くことになるかもしれない。人生初のコミケ。なんでこう、ブログってのは「やる」と書いたらやらないし「やらない」と書いたらやることになるのか。いや、いいんだけどね。楽しみ。

スポンサーリンク

知人が本を出すらしく

ブログをやっている人なら少なからず共感できるところがあると思うんだけれど、ブログに「これからは○○していこう」なんて書くと、急に仕事が忙しくなったりなんだりしてやることができきず、その癖「もうとても○○はできないだろう」なんて書くと、いったいどういうわけか○○する機会に巡り合ったりする。今回もそのパターンみたい?

一度くらいはコミケに行ってみたいもんだね、なんて記事を書いてから一ヶ月ほどだったかな。知人と飲みに行く約束をしたのだけれど、やけに忙しそうで、お仕事の納期でも迫っているのかしら、なんて思ったら、「コミケが近くて!」と。別の納期に追われていた。っていうか仕事の時より必死やないかい。

仕事仲間だったんですよ。オタク仲間ってわけじゃなくて(というかこんなサイトやっているけれど、オタク仲間とかいないんです。むしろ、いないからこそこんなサイトやっているのかもしれない)。今はもう仕事の絡みもなくなったのだけれど、時々Twitterではやりとりしていて、つぶやきの内容から「けっこうディープな人だな」と思っていたのだけれど、コミケで本を出すまでとは思っていなかった。

本当は動画屋さん(仕事は違うよ!)なんだけれど、今回初の漫画に挑戦、だそうで。すごいもんだ。もう40超えている人なんだけれど、いくつになっても新しいことに挑戦する姿は尊敬する。

で、すごいっすねー、やーすごい、僕も一回くらい行ってみたいもんですわー、とか言っていたら、なんかサークルチケット?もらえることに。や、コミケ自体は一般参加は無料のはずだけれど、これだと入りやすいんですよ、と。そんでまぁ、ちょっと手伝ってもらえれば……という話で。「そりゃ面白そうですけど、そんなことしたら(活動内容の)全てが白日の下に晒されますよ?」「わはは」とのことで、なんか行く流れになりました。

参加の流れに

ちょうど今年は帰省の日程ともずれているから、参加できそうな感じ(帰省のために1週間有給取って会社は不満そうだったけど、お盆と正月に帰れなかったら割と本気で会社辞めるしね僕。独身貴族で金には困ってないし、身内が一番大事)。これでなんの約束もなければ、生来の出不精から結局行かなそうだけれど、チケットまでもらったら、まぁ行かないとって思うだろう。軽くお手伝いって売り子的な感じやろかー。正直知人の漫画内容が一番気になる 笑。

日程は2日目。正直ジャンルとかよくわかってないんだけれど、漫画好き的には一番よさそうに見える。なんにしても、とにかく雰囲気を知りたいなと思っていたので、機会が得られてよかったよかった。人生初ですわー。しかし、ブログのジンクスにしたがえば、この記事を書いたことによって、やっぱり当日いけなくなる流れもありそうだな?

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です