ラブコメ漫画の読者層ってアラサーがメイン?それとも……

仮説。出版されているラブコメ漫画を読んでいる人って、一番のボリュームゾーンはアラサー。ソースはうちのアクセス解析。

いや、そりゃーうちで取り上げている漫画がそうなんじゃないのって話かもしれないんだけれど。でもこのサイトはもうすぐ記事数が800近くになって、そのうち95%以上がラブコメあるいはラブコメ要素のある漫画についての記事で、まぁそこそこの数だと思うんだよ。だから、サンプルとしては悪くないんじゃないかと思っていて。

で、そんなうちのサイトのユーザー見ると、だいたい半分くらいがage25-34なのです。俺もそう。みんなそう。みんなアラサー。わーい。

スポンサーリンク

うちのサイトで取り上げているのは

まぁ冒頭に書いたとおりで、商業出版されているラブコメ漫画の主力ってアラサーなんかなー?っていうだけの話。別にだからどうだという気はないです。ただ、そうなのかなぁって。

うちのサイトで取り上げている漫画は「作品別記事一覧 – 少年は少女に出会う」を見るとよいのだけれど、まーなんというか、メインは商業出版されている漫画なんですよね。そうじゃない漫画ってなんだよって、そりゃもちろんWeb漫画であったり同人でしか出てないやつであったり。

まーもちろん、所詮俺一人が読んでいる範囲の話なので、取りこぼしだらけなのはそうだけれど、でも取りこぼしたところ含めたとしても、読者層はあんまり変わらんのじゃないかと。まがりなりにも数百作品の記事があるわけで、サンプルとしてはそんなに悪くないんじゃないかなぁ。

25-34が半分くらい

そうはいっても、記事によってアクセス数にはかなり偏りがあり、その時々でよくアクセスされている作品の記事は変わるから、タイミングによってユーザー分布の変動はもちろんある。あるのだが、そこまで劇的には変わらない。

うちのサイトの場合、平均して50%が25-34、30%が18-24、そして残りが偉大なる人生の先輩方、という感じ(18未満はわからない、仕方ないね)。ちなみに男女比率は平均で3:1くらい。野郎向けのラブコメがメインなので、もっと工学部みたいな比率かと思ったが、そうでもなかった。

漫画揃えるのってけっこう金かかるしね

年齢的には、もっと若い人が多いと思っていたから、ちょっと意外だった。でも、考えてみればそうかもなぁって。

漫画、金かかるしね

青年誌系だと一冊500-600円、ものによっては800円とかするものな。それが全5巻あるともう3,000円なわけで。少年・少女漫画なら450円/冊くらいだけれど、長く続くシリーズも多いので平均すると総額はむしろ高いかもしれん。

そういえば、俺自身子供の時って漫画はそこまでって感じだったような。いやもちろん揃えた漫画はあるけれど。どっちかっていうと、ゲームかな。ゲームソフトは高いけれど、ずっと遊べるものな。風来のシレンなんて何百時間遊んだかわからん。

それに引き換え、漫画は一冊1時間もかからないし、そう何度も読みたくなるような作品はそうそうない。時間あたりの価格が、他の娯楽に比べて高いのは否めない。特に最近は一ヶ月500円くらいで動画見放題のサービスもある中、もはや映画館で映画見るレベルのコスト感覚。学生さんにはつらかろう。そりゃ漫画村も流行りますわ。

趣味と考えれば安いかもしれない

しかし、娯楽ではなく趣味として考えると、安い部類かもしれない。楽器が趣味だったりすると、楽器自体に金がかかるのはもちろん、練習するのも場所かりなきゃいけなかったり機材取り揃えないといけなかったりメンテが必要だったりで、まー金食い虫。そんなんに比べれば断然安い。ま、家で完結できる趣味だしね。

漫画アプリが主流だったり?

そうは言っても、やっぱり漫画はエンターテイメント。内容的にも、多感な時期だからこそ面白いものも多かろうし。経済的にはオッサンとおばさんが頑張って支えなきゃしゃあないかもしれんが、層の半分がアラサーってのもなんか寂しい。

……と思ったのだが、考えてみると今どきの子らは漫画アプリで漫画を楽しんでいるのがメインなのだろうか。オリジナルメインのところもあるし、商業出版されたやつでも時間かければ全部あるいはほぼ全部読めるみたいなのもあるし。

俺も最近はピッコマを使っていて、昔途中まで読んでいたけれど最後のほう読んでいなかった漫画とか、ちょっとずつ読んでいたり。特にこんなサイト始めてからは、買う漫画もラブコメ比率が高くなっちゃっていたから、買うほどではないんだよなー、っていう作品が読めるのはありがたい。

でも一番は、新しい漫画との出会いだよな。きっと昔の俺なら、アプリで読めるやつ漁っただろうな。変に経済的余裕ができたものだから、楽に旧態依然とした出版形態の漫画ばかり読んで、結果こういう感じになったのかもしれない。実際のところ、ラブコメ漫画"全体"の読者層の平均値は、もうちょっと低いのではないかなぁ……と。

もうちょっと、初心に帰って、あえて金使わずに漫画を読もうと頑張ってみると、今より楽しい発見があるかもしれない。オッサンが金使わなかったら誰が金落とすんだよとも思うが。まぁでも、ちょっと考え方、変えてみてもいいのかなぁとか、そんなことをとりとめもなく考えた昼下がり。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です